ドラゴン龍

dragons27.exblog.jp ブログトップ

あと3つ!

私の職業は秋・冬はどこもめちゃくちゃ忙しいのですが、
CSや日シリの時は何故かその間だけと言っても過言ではない位、
突然ぽっかりヒマになるような気がする・・・
と言っても皆が定時でサッサと上がって行く中、
私は今日中の仕事を急いでやって、気がついたら6時!
何とか6時半に会社を出る事が出来た。
チェックしてるヒマがあったら、急いで仕事をやって
帰った方がいいので、携帯で急いでチェックすると…
ドラ×G 5-0・・

5-0!?先発はあの苦手なゴンザレスなのに!?
何とドラが誇る2009年ルーキー野本くんvvが
3ランを打ったそうだ。
d0045862_2161192.jpg

若い子にあまり興味がない私が珍しくキャーキャー言ってる野本くん。
中々新人や若手野手が育たないドラでは非常に珍しい存在です。
今年は開幕から1軍登録されていたものの、
だんだん打てなくなって来ると2軍暮らし…の繰り返しでした。
正直、開幕の時に感じた鮮麗さは落ち着いているかもしれません。
(ルーキーと思えない程守備は巧い!)
でもまだルーキーです。まだまだ伸びる事を信じてます。

それに、CSで3ラン打っちゃうんだから
(例えゴンザレスが侮っていたとしても)、
たいしたものです。



冒頭の前置きは仕事で1イニングは見れなかったのよ
アピールなんですが(45分程観れなかっただけで根に持つ・笑)、
野本くんの前に森野・和田のタイムリーヒットで2-0。
先輩方の追い込みのおかげもあったかもしれません。
そして3回表にブランコのソロHRで6-1。
その直前に1点取られた後だったし、
久々にブランコの特大アーチが見られたのは嬉しい。
5回を投げ終えた所でゴンザレスを野間口に
そろそろ代えてみたものの、野間口も連打を浴び、
シゲさんのダメ押し押しのタイムリーヒット7-1。
でもG相手には何点あっても足りないので、
得点はいくらあってもいい。
そしてGに与える点なんてない。1点もやりたくない位。

大事な2ndステージの初戦を任された小笠原は、
5回を投げ、1失点。
まだまだ投げれそうだったけど、点差もあるし、
他の投手の調子も見ておきたいので、山井と交代。
1イニング1/3でランナー2・3塁にした所で、
イスンヨプが代打で出て来て、小林正と交代。
落合監督の早めの継投策も短期決戦という理由以上に、
G打線という事もあったと思う。
コバちゃんはいつも無表情でマウンドに上がって、
サクッと1アウトを取って仕留める。
続く坂本には、おじさんこと河原が相手。
ここはベテランの渋みを見せ、Gの若い芽を摘む。

西武時代からいつも豊田には抑えられてるのですが、
今日は井端にヒットを許した後、珍しくボークをしたので、
チャンス!と思ったものの、やっぱり点は取れなかった。。

ドラはそのまま逃げ切り、初戦勝利。
去年も初戦勝っていた。でも最後は勝ち進めなかった。
オレ竜は同じ鉄は二度踏まないと思う。
あと2試合負けていいではなく、あと3つ勝つ事。

CSやプレーオフ制は最初バカバカしいと思ったんですが、
今でも賛成ではないものの、ペナント終盤のジャイ戦が
ヒド過ぎたので、どうしてもリベンジがしたい。
(多分応援してるチームが2・3位だったら、
反対派の人も否応無く応援してしまうと思う)
そのチャンスがまだ残ってる。
ブランコ風に言うなら、「神様が与えて下さった」。
日シリも勿論重要だけど、この対戦はどうしても勝ちたい!
という気持ちが去年よりずっと強い。

d0045862_2172651.jpg

しっかし大舞台でのお立ち台を聞いてると、
野本くんは荒木やブランコと争う位、マジメそうだなぁ〜。
マジメそうな所がいいんですが…。
もうちょっとニッコリしても・・と思ったんですけど、
ルーキーにして、自分が活躍出来て嬉しいとかいう個人的感情より、
まだ初戦1勝してタイにしただけとチームの勝利の事を
既に考えてるのかもしれません。
ヒーローインタは「そうですね…」ばかりでひねりは
ありませんでしたが、頭は悪くなさそうで良かったです。
(打った球種の話はフェードアウトしてましたが^^;)

あと落合監督のインタビュアーは困ってますね。
テレビ的には意気込みや試合の事を聞きまくって、
盛り上がりたい所なのに(笑。
でも1stステージのインタビュアーよりは聞けてたと思う。
質問内容によっては(嫌々)答えてくれるみたいだけど…
何せ今シーズンは途中から中スポのコメントもまともにしてない。
私は監督の一言はやたらとピンポイントで面白いので聞きたいだけですが、
自称ファンでも「あの時ああ言ったのに」とかツッコむ人もいますしね…。
それに今年は選手に対しても不満はたまってると思うんですが、
それをグッと抑えてると思う(多分言っても仕方ない事だから?)。
今日も短い言葉でしたが、選手の事を「本当はもっと出来る」と言っていて、
嬉しかった。おだてる訳ではなく、自然と出た感じだったので。
他の監督だったら、これだけ快勝した試合だと、
活躍した選手の名前だけを挙げて、大喜びするでしょうが。
ノムさんは意気消沈しすぎで、ちょっと吹きましたが。
(そりゃあ4点差を9回裏に一気にひっくり返されたらね…)

そんなマスコミにはキツい落合監督ですが、
今日は登板後の山井をベンチで横に座らせて、
落ち着いた様子で何やら話していた。
山井は横に腰掛け、リラックスしたような姿勢でしたが、
落合監督の顔をじっと見て、熱心に話を聞いていた。
そこに両者の信頼感がにじんでいた。
試合中には珍しい一コマで、映してくれたカメラマンに感謝したい。
[PR]
by dragons27_mayu | 2009-10-22 02:17 | ドラゴンズ
line

野球はドラゴンズ、サッカーはシャルケ04とレアル・マドリードとオリンピック・リヨンとレ・ブルーとセレステをこっそり応援するブログです。ドラに続いてグランパスのW優勝も祈ってます♪


by dragons27_mayu
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30