ドラゴン龍

dragons27.exblog.jp ブログトップ

¿Gracias, Adiós?

d0045862_1522711.jpg

ドラゴンズに関しては最近笑いが止まらなく
(前半最終戦はナゴドに着いた途端に点取られちゃいましたがね)
今年は会社の休みも難なく取れて
スムーズにフジロックに行けそうで、
順調に事が運び過ぎて何だかコワい位でしたが、
とうとう恐れていたこの日がやってきてしまいました・・。

ラウールがレアル・マドリードに別れを告げる時が。

ずっと報道されていたし、ラウールの決断という部分も
見えていたので(そうさせたのは?と不信が残りますが…)
腹をくくってましたが、実際ベルナベウでの
別れのセレモニーが行われたと昨日知って、
心にぽっかり穴が空いた気分になりました。
そしてグティも前日に退団を発表。

私はジダンを追ってる内にマドリディスタに
なったんですが、ジダンが引退してからも
マドリーが好きで応援してたのは、
ラウールとグティがいたから…。
2人がレアルの全てではないかもしれないけど、
2人は私にとって、レアル・マドリードの
最後の希望のような存在でした。

おそらく私達ファンが怒り浸透にならないのは、
ラウールやグティの態度のおかげだと思う。
ラウールに関しては、
モウリーニョは必要な選手としたものの、
第3のFWという事でスタメンで出してもらう機会が減る。
それなら他のクラブで残りの選手生命を
全うしたいという決断だったんだろうと思う。
(違っていたらごめんなさい)
引退後はマドリーの復帰が保障されているのか?
2人とも悔いがないといった感じで、飄々としている。

ラウールとグティがいるマドリーで
ジョゼ・モウリーニョが監督するチームを
見たかったんですが、その夢は叶わず・・・。
でも今まで楽しませてもらいました。
特にラウールとグティには全く違う角度ながら、
思いは同じマドリディスタの精神を教えてもらえた気がする。

そしてもう公言してしまっている気がしたけど、
ラウールの行く先の最候補がなんとシャルケ04!!
なんと、ブンデスリーガで前々から私が一番好きなクラブ。
ラウールの移籍先がアメリカリーグでもプレミアでも
バイエルンでもなくて、シャルケかもしれなくて良かったー。
これが唯一の救いでした。
しばらく試合を観ていませんでしたが
(マドリーすらやっとでしたし…)、
ここに来てシャルケとまた出会うなんて!?
ちょっと運命を感じました。
一度はシャルケのユニを買おうとして買わなかったけど、
本当にラウールが移籍したら今度こそ買うかもしれない。

と、毎年フジロックで着てたラウールのマドリーユニ。
今年も着ます。
悲しみに浸りながら着るのは今年が初めて。
ちなみにレ・ブルーは今年はやめようかと思ったけど、
サッカーユニって通気性抜群なんですよ・・。
[PR]
by dragons27_mayu | 2010-07-28 01:53 | レアル・マドリード
line

野球はドラゴンズ、サッカーはシャルケ04とレアル・マドリードとオリンピック・リヨンとレ・ブルーとセレステをこっそり応援するブログです。ドラに続いてグランパスのW優勝も祈ってます♪


by dragons27_mayu
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30