ドラゴン龍

dragons27.exblog.jp ブログトップ

9/1阪神戦★小林1軍初マウンド

この日は作業が終わり帰れるって所で電話が入り、1時間半待たされ…
そんな状況でネットで速報チェックしてたので、余計ツラかったです。
で・も!1-3だったのに、打ち合わせ終わったら、1-6になってて、、、、、、
打ち拉がれましたけど…‥1-6なんて聞いてたら、打ち合わせどころじゃなくなるから、
後で良かったかな…なんて…。

で、小林正人が出たのは知ってたんですが、今朝の中スポで「危険球退場」と知り、
(シゲさんも8回に交代させてたなんてー!捨てましたね…この試合…)
写真見てもすっぽ抜けな感じだったけど、岡田監督は激怒して、
両チームがベンチから出て一発触発ムードだったそうで!
朝からそのシーン観ちゃいました。(負け試合は消すので、消す前にと^^;)

その「危険球」は見ても、それ程危険と思えないすっぽ抜けでした。
危険球を投げられたとされる桧山は「大丈夫」とだけで冷静だし、、、ナゾ。
あとで『オレ流語録』(中スポの落合監督のコメント)読んだら、
ヒロミツも同じ事言っててウケました。

あれが危険球だったら、ドラなんてもっと投げられとるわいっ!

何か、あれはスタンドの地響きのようなブーイングと、岡田監督の激怒のおかげも
あるよーな・・・確かに、とんでもない球には間違いございませんですけど!
(でもスピード全然なかったし…ボソッ)

しかし念願の1軍マウンドに上がれた小林…おバカちゃんというか、
不運ですねぇ…。力みすぎちゃったんでしょうね。
コーチ陣も安心しなければ、簡単には1軍に上げないと思いますし。
「狙った」「狙ってない」の言い争いもありましたが、
大事なデビュー戦の小林なんて、余計に狙うはずがないだろうと思う。
岡田監督は、執拗なインコース攻めにヤキモキしてたんでしょう。
まあね、大事な選手ですけれども。しゃがんで避ける余裕もあったんですし。
しかし、小林の今後が気になります・・・。

9/2のヤクルト戦で、コースケが2-2かフルカウントから粘って、
最後の一球は速球で、頭部辺りに来て、コースケは思わずバットで払い除ける
(避ける)感じに振り、後ろに転がりました。
振ったというか「バット(手)が出た」って感じだったのに。
でもそれは空振りの判定でした…バットに当たってないとかで...
それこそ、岡田監督の言ってた「狙ってなかったらいいんか!」と同じなような。

野球のルールが分かって5年位のワタシですから、さっぱり分かりませんね!
野球の事なら24時間ぶっ通しで喋れるらしいヒロミツも「分からん」って
言いますけど。笑。

ヒロミツは本当に良い監督ですよ。第一戦、打たれた井川を岡田監督は
ボロクソに言ってましたけど、ヒロミツは選手の事を絶対批判しませんもんね。
(阪神の投手は打たれたらどぎついヤジ飛びまくりだから、余計大変ですよね-.-;)
負けたら「全部オレの責任」、勝ったら選手ベタ褒め(笑)。←親バカ?
本当に野球好きなんだなぁ〜と思いますよ。
この前「選手は勝って、オレをいい男にしてくれる」と言ってましたが、
十分いい男ですって!


オマケ。
「一触即発ムード」の時に、下柳が誰かを抱えて、輪から連れ出した…
その人物は、森繁コーチ…!!下柳、エラくなったなぁ・・・。
中スポにもヒロミツに尻タッチしてるし。エラくなったなぁ・・・下柳。
(ドラの選手はそんな事できません、オソロしくて・笑)
去年のあのノーコンがウソのようだよ、下柳。。。
谷繁さんはおそらく後から出て来て、とりあえずその輪の中に入っていきました。
大西さんはその固まりから少し離れた所で静かに見てました。
ドラお祭り男の、対照的な反応でした。どちらもツボでしたが(笑。
[PR]
by dragons27_mayu | 2005-09-03 05:07 | ドラゴンズ
line

野球はドラゴンズ、サッカーはシャルケ04とレアル・マドリードとオリンピック・リヨンとレ・ブルーとセレステをこっそり応援するブログです。ドラに続いてグランパスのW優勝も祈ってます♪


by dragons27_mayu
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30