ドラゴン龍

dragons27.exblog.jp ブログトップ

9/15横浜戦★6-3

こんなにショックなのは・・・山田監督が突然解任された2003年9月9日ぶりだ…
(ちょうどと言っていい程、2年ぶりですね)
そこからドラがちょっと順調過ぎたのかもしれない。

あまりのショックで、心臓がバクバク言ってます。座ってたくせに息切れしてます。
立ち上がれません。
思いっきり泣きたいけど、泣けません。。。(嬉し泣きはよくするんですけど)
しかしそのままフテ寝も出来なく、野球ファンでもない友達にグチる事も
ヤケ酒を飲む事も出来ないので(酒飲めなくなってしまったので)、
気持ちを落ち着かせる為にもここにぶつけたいと思います。
かなり自己満足な事は分かってますが、今日だけは弱音を吐かせて下さい。
でも体調が悪くなる位ショックなのは負けた事に対してじゃないんです。
応援してるドラファンなら誰しも弱音を聞きたくないと思いますので、
聞きたくない方はスルーして下さい。
ここでファン同士がいがみ合いしても仕方ないと思いますので…。
いつも通りたいした記事ではない上に、
面白みも何にもないだろうと上げる前に分かっておりますので。

今日はドラが2回に先制して0-2。そのまま打ち合わせに突入して、
終わった時はヒヤヒヤしてネットで速報を見ましたが、0-2のまま。
急いで帰る途中信号に捕まり、携帯でまた速報をチェック。
1-2で1点差にされてる・・・!

そして家に着くと、1点でその回は抑え、ピッチャーは
友達や私が「あっきー」と愛称で呼んでいる高橋聡文(21)に交代。
ドラ打線も2回以降得点ゼロどころか、ヒットも3本とあまり期待出来ません。
まだ7回ですが、1点もやってはいけない場面。
しかしあっきー、今日はコントロールが定まらず、ストライクが入りません…。
ヒット1本→犠打→四球を連続して2つで、あっさり1死満塁に。
ここまで来れば、さすがの落合監督も代えるだろうと思いましたが、
落合監督、動く気配すら全くなし…。(驚愕)
落合監督が就任してから私は一度も采配を責めた事はありませんが、
この場面はどう考えても代えるべきだったでしょう…。
結果論ではなく、その時本気で思いました。
そしてバッター4番・佐伯さんに2点タイムリーを与えてしまい、
3-2と逆転されます。
(あっきー、佐伯さんに対してはストライクが入ってたのですが)
そこでやっと平井に交代。2死ですが、
1・3塁の場面、続く多村と種田を打ち取りました。

しかし7回裏、2死の場面から今日3番に入った孝介が、
ソロHRで同点になります!
続くタイロンは粘って四球で出ますが、森野が打たされて攻撃終了。

今日の平井は危な気なく、8回表も打ち取って三者凡退に仕留めました。
「久々の三者凡退」と言われると悲しいですねぇ〜〜…。
今日の先発(復帰おめでとう!)山井ちゃんは頑張ってたみたいですが。

しかし、8回裏もあっけなく終了…。

そして9回表、同点の回に守護神・岩瀬投入。
ですが、この意図は分かります。
岩瀬は今季既に40S目、あと5セーブで日本新記録になります。

調子は良さそうに思えませんでしたが、先頭バッターの石井を
ライトフライに抑え、ホッとしたのは束の間、
小池に1塁打、金城はライトヒット。セカンドのエラーが付いてるのは、
ライト前に転がったボールを荒木が取りに行った際に捕り損ねて、
進塁を許してしまいました。。。
そしてインコース攻めの配球が続いてましたが、佐伯さんのヒジに死球。
あっという間に1死満塁になります。
1死満塁ですから、犠牲フライでも1点が入ります。場面は同点の9回。
1球も甘い球は投げれません。
全てストライクもしくは内野の守備範囲で打ち取るのみ。
もう虎にマジックが付いたドラの今の状況を物語ってるようです。

しかし多村を空振り三振に仕留め、2死。
続く種田を抑えて同点のまま、9回裏味方の反撃を待とう!
しかし種田に対して、2-2からスライダーがボール。
岩瀬、こん身の1球だったでしょう。
振ってもおかしくない球を、種田は振りませんでした…
外から内に入る、良いスライダーでした。

フルカウントー…恐らくこれが最後の1球になると思い
(何故かこの時はファールとか思いませんでした)、
テレビの前で固まって見守りました。
横浜の攻撃の回なのに、「岩瀬頑張れ」「岩瀬」コールが
それ以上に大きな声で、テレビからも伝わって聞こえました。

が、種田の打球は、タイロンの頭上(ジャンプしたが届かなかった)
を越え、ライン上を走るような形で飛んで行き、ライト前へ落ちました。
ライトの一樹がボールを拾う際に戸惑ったのか、送球が遅れ、
痛恨の3点が入りました。
しかしこの時の岩瀬のボールは失投ではなく、すごく良いボールだったのです…
それをあんな弾かれ方したものですから……
満塁HR…いえ、何だかそれ以上の衝撃でした…しかも岩瀬ですから
余計にショックが大きい。しかし岩瀬を責めるドラファンはいないでしょう。

虎が7-1で圧勝しマジックに12が灯った今日でなければ、
シーズン半ばなら、種田あっぱれ!負けたけど良い試合だったーって
言えるんでしょうが。。。
私は思わず、ドラの中継中に手で顔を被ってしばらくうつ伏せになった状態で
固まってしまい、テレビ画面を観る事が出来ませんでした。
こんな事をやったのは初めてです。。。
何だろう、この言い様のないショックは。。。

9回裏クルーン登場、ドラは反撃する事なく三者凡退でゲームセット。
ドラが負けた為、阪神のMに11が灯りましたーーー。

今日もドラのチームリーダー立浪さんは不調でした…。
併殺が2つ、ノーヒット。得意(?)の四球もありませんでした。
(1回に死球がありましたが)
今日は打順を7番に下げられ、復調が見たい試合でもありましたが、
どうも本来の調子ではありません。。。
9回表、岩瀬がコールされた時も、次の打順が9番からなので、
「(平井をそのまま出して)7番を代えた方がいいんじゃない?」
という解説者の指摘に「ごもっとも…」と思いましたが、こんな時期でも
普段と変わらずゆっくりと落ち着いた実況を繰り広げていた水分さんが
「それはダメですよ!」と急にタンカを切るような強い口調で言うので、
「そうだよね、調子が悪いからって代えれる選手じゃないもんね…」と
考え直しましたが…ちょっとタツさんの調子がヤバい気がするんですが…。
今日の負けとは関係ありません。タツさん1人を責める事はしません。

今日の試合を観ていて(負けたからではないですが)、横浜の守備陣が
去年に比べて一層良くなっていた。ファインプレーも沢山観ました。
ああいうプレーは去年ドラがよくやっていたなと思うと、余計悲しい…。
だって、牛島監督だもの。。。
去年解説者として落合竜を見て来た人だし、いい監督になったなぁと思います。
でもドラは去年出来たのに、今年は出来ないって?
落合監督にも分からないんですよね…。
1・2番、12球団一の二遊間ばかりに頼っちゃいけないって事ですよね、
あとコーちゃん。コーちゃんがライトにいた時は、左側の守備が
頼りないと思いましたが、(孝介がセンターに行った為)今度はライトが手薄…;
今日荒木、ちょいとタイロンを睨んでませんでした??f(^^;

1〜3番は繋がりましたが、もう一押し打順を入れ替えてほしい…。

荒木・井端・森野・孝介・タイロン・一樹・立浪・谷繁・ピッチャー

本当は森野とタツさんを逆でもいいんですが…
ここまで来たら(T_T)お試しでも。

文章、意外と長くなり過ぎました…すいません…。
[PR]
by dragons27_mayu | 2005-09-16 00:00 | ドラゴンズ
line

野球はドラゴンズ、サッカーはシャルケ04とレアル・マドリードとオリンピック・リヨンとレ・ブルーとセレステをこっそり応援するブログです。ドラに続いてグランパスのW優勝も祈ってます♪


by dragons27_mayu
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30