ドラゴン龍

dragons27.exblog.jp ブログトップ

ヴェニスの商人

d0045862_12562169.jpg

まだ観てない方は、絶対に観ていただきたい映画です。

シェイクスピアは一つも読んだ事ないんですよ…
(『ロミオとジュリエット』は有名すぎるので除外)
英語読めない私が言うのも何なんですけど、海外文学って
訳がイマイチだったりして、あんまり読み進まないんですよね。
演劇は気にはしつつも、観に行かないし…。
と言い訳はこの辺にしておいて(笑)。
だいたいのあらすじは知ってたんですけど、
細かい話を知らないせいか、余計面白かったです!!!!!
ストーリーでもうビックリしてましたもんね。


公式サイトはこちら。

※私の様にストーリーを知らなかったり、
 映画を観てない方はネタバレになるので、御注意下さい。




アル・パチーノのお力(評判)で、ヴェニスの街での撮影許可が
降りたと聞いてましたが、中世の衣装もステキでした。

ストーリーにツッコミがあるとするならば
(原作に詳しい理由が書かれているかもしれませんが)、
1)何故アントーニオは唾を吐きかける程蔑んでいたシャイロックに
  金を借りたのか(他にいなかったのか)、
2)アントーニオは何故全財産を船に積んだのか。
3)シャイロックは3ヵ月以内に貸した金が戻って来ない事が分かっていたのか。
しかし(3)はともかく、もし何かが欠如していても、
こうなる運命だったようにストーリーは進んで行く。

高利貸しも、4・5世紀後の現在でも問題になってますけど。
(無担保で貸すのが当然だったようですが)
元々はユダヤ人の考えた仕事だったのでしょうか?
私なんて、儲かるんかなと思ってしまうんですけど。

それはともかく、バッサーニオが持ってきた
「美しい女相続人」ポーシャの“夫選び”から話は広がって行く。
そんな、金持ちで美人な女なんてそうおるかいな(笑)と
テンションがここで下がりますが(ちなみに有名なヒルトン姉妹は
キレイかもしれませんが、決して美しいとは思いません)、
このポーシャがとんでもない曲者で(笑)。
とはいえ、バッサーニオと結ばれてほしい!と思っていたので、
喜んでしまいましたが、婚約を約束する時のポーシャの言葉は、
情熱的(笑)なバッサーニオの言葉の後では、
劣ってるように思えましたが、
ポーシャは世間知らずのお嬢様ではなかった。

法学博士の助手が出てきた時に「あれ?ネリッサぢゃん…ましゃか…」と
思っていたら、そのまさか。
しかしポーシャの変装は完璧で、顔を思い出しても、繋がらない程でした。
が、声は高くて女性のままなのにーーーっ!(爆笑)
フィアンセもとい夫、気づけ(笑)。自分の愛する妻だぞ(笑)
と思いましたが、それ位ポーシャの変装は見事でした。
(若き博士姿、カッコ良かったー!)

こう書くと、バッサーニオとポーシャの夫婦がしてやったりの話
じゃないかと思いますが、そこはシェイクスピアの腕の見せ所というか、
さすが何世紀も語り継がれる話だけあって、
それだけじゃないんですが、もうポーシャに呆気を取られるばかりで。
女性は強い。うん。

法学博士に扮している時のポーシャの口から出る言葉は、
婚約の時の自信のないセリフとは打って変わり、
シャイロックの恨みに加担する勢いで、それもスリルを増します。笑。

かといってガツガツはしておらず、あくまで知的。
正体が分かっても、本物の博士かと思わされる程でした。
能ある鷹は爪を隠すというのを久々に見ましたよ。
ポーシャとネリッサ。主人と侍女の関係ながら、姉妹や親友のように
仲が良い。それでいて、ちゃんと上下関係は保たれているという、
こちらも理想的な関係でした。

しかし裁判の時シャイロックはあまりに頑固で、
法に基づいた殺人のようであんまりに残忍だと思いましたが、
長年恨みを持った人間の心の歪み…しかもユダヤ人として蔑まされた者
(裁判を見ている他のユダヤ人はシャイロックがどう映ったのでしょうか)、
そして宝のような娘にも裏切られた者の憎しみと苦しみが伝わり、
シャイロックに勝ってほしいような、負けてほしいような
気分にさせられました。(原作では完璧に悪役のようですが)

優勢だったシャイロックは、貸した金も戻らず、
財産の半分は死後、娘を奪った憎い男に渡される事となり、
恨みは全く果たせぬまま、改宗はさせられるわ、散々です。
(「改宗」が一番響いたのか、胸の鈴を抱えて蹲る姿が泣ける)
あと、いくら愛する男の為とは言え、娘も酷いですよね。。。
駆け落ちだけでも十分酷いのに、あんなに父親の金を持って行かなくても…と
思ってしまいました。指輪はしてましたけど。

自業自得かもしれませんが、今の世の中だったら、
シャイロックという「人」ではなく、環境が憎まれるべきです。
確かに人を殺しかけましたが、未遂で終わってますし、
あくまで「法の上」で殺そうとしているし。
本当の殺人鬼はこんな手使いませんからね…。

最後に、ゲットーの扉を閉められるのを、雨の中
じっと見つめる(睨む)シャイロックの姿が何とも。。。
ユダヤ人の平穏は未だに訪れてません。。。

ところで、どの出演者も素晴らしかったのですが、
バッサーニオ役はジョセフ・ファインズでしたが、
何作か出演作を見たり、雑誌でも一時(笑)よく見かけましたが、
こんなにカッコ良かったっけ!??と冷や汗もんでしたf(^^;
髪型や衣装のせいかな〜?(笑)あんなに毛嫌いしてたのに。


と、真面目に考えさせられる部分もあり、
所々に笑いを誘うコミカルさも含んでいたり(特に夫選びのシーン)、
ストーリーも映像も全て完璧と思える作品で、
エンドロールで余韻に浸っていたのですが、
遅れて入ってきた(シャイロックが金を貸した後だったと思う…)
隣の女3人組が、終盤の真剣な場面でもパンの袋を思いきり開けたり、
携帯開くわ(光ってやたらと眩しい)、もう最悪でした。
他にも空いてる席があったのに、何で私の横にー!?(T_T)
ホント、ツイてないですわ、私。

そして映画が終わった途端、エンドロールになった途端、
ヒソヒソ声から普通の音量で喋り出す・・・また携帯を光らせる...。
喋り声を聞いていたら(ダミ声で)、オバハンかと思いましたが、
若い女の子でした。服はそこそこキメてましたが、
彼女達が去った後、席にゴミが燦爛してました。
喋り出した時は本当に蹴飛ばそうか、怒鳴ろうか、
持ってるコーヒーでも顔にぶちまけたい位でしたが、
面倒起こすと後が厄介なので、やめました(そんな理由か)。
何度か睨んでやったら、しばらくして出て行きましたけど。
気分悪いわ。

彼女達はポーシャやこの映画から、何か教わったんだろうか?
彼女達は何故この映画を選び、観に来たんだろうか?
謎でたまりません。

最後グチっぽくなってしまいましたが、
この映画を思い出すだけで、すぐ怒りはおさまります。
本当に良い映画でした。

【画像と公式サイトリンク追加しました(11/9)】
[PR]
by dragons27_mayu | 2005-11-08 04:34 | MOVIE
line

野球はドラゴンズ、サッカーはシャルケ04とレアル・マドリードとオリンピック・リヨンとレ・ブルーとセレステをこっそり応援するブログです。ドラに続いてグランパスのW優勝も祈ってます♪


by dragons27_mayu
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31