ドラゴン龍

dragons27.exblog.jp ブログトップ

セルティックvsダンディーユナイテッド 3-3

スコットランドとはあまり時差がないのか、
夜更かししないでも生中継が見れるのがいいですね。
でも2月からWに入るので、スカパーのサッカーセレクションは一時中断。

後半65分か70分で2点差だったので、
俊輔を休ませるように下げたんですが、

何と後半ロスタイムで、同点に追い付かれました…あーあ。
俊輔がいたら必ずしも勝てたとは言えないんですが、
下がって同点にされると、ゲームを作る人がいないので、
攻撃パターンがなかったですね。

ストラカン監督と言うより、選手の余裕からでしょうか。
最後は思い切りDFが抜かれての失点でしたしね…
最近のセルティックの失点の多さが気になっていたんですが。
これから俊輔を簡単に下げられなくなりますね。笑。

でも俊輔も交代させられた時、全然嬉しそうじゃなかったので、
最後までプレーさせればいいと思います。まだ若いし。
(ああ見えてもスタミナはあるのよっ!笑。多分)
この日の俊輔は、いままでのようなキレはなかったものの、
前節はもっと悪かったそうで、疲れがたまってるのかもしれませんが、
やはりいるといないとでは違うんですかね??
ダンディーユナイテッドが俊輔がいなくなった事で
息を吹き返したというか、試合開始から
ダンディーユナイテッドの方が、ポゼッションが高かった気がします。

前半開始早々の先制点が、俊輔のFKにハートソンが頭を合わせて、
少し角度を変えた感じでゴールになったので、
ペナルティエリアやゴール間際で俊輔がボールを貰うと、
観客の声が一層大きくなっていたのが、俊輔ファンとして非常に嬉しかったです。
セルティックサポーターの期待感が伝わって来ました。
スコットランドのサポーターはゴールが外れても、
ちゃんと拍手する所が本当にサッカーを楽しんでる感じでいいです。
あと交代が告げられた時も、俊輔は袖で鼻の辺りを拭っていましたが、
観客はすぐ立ち上がって「お疲れさーん!」と言わんばかりに
スタンディングオベーションをしてました。
俊輔もそれに気づいて拍手を返してましたが、何だか交代が残念そうでした。
でも多分、調子が悪いから代えさせられたんじゃないと思うよ、俊輔。

おそらく日本のメディアより、スコットランドの方が、
俊輔の評価はずっと上がってる気がします。
日本はいつでもナカタさん…。

ACミランも、昨日のサンブドリア戦は1-1の
スコアレスドローで終わりましたね(>_<。
ユーベがトップを独走してるから、1試合でも負けられないのに…。
セルティックはまだ首位ですから、いいんですが。
[PR]
by dragons27_mayu | 2006-01-30 03:04 | サッカー
line

野球はドラゴンズ、サッカーはシャルケ04とレアル・マドリードとオリンピック・リヨンとレ・ブルーとセレステをこっそり応援するブログです。ドラに続いてグランパスのW優勝も祈ってます♪


by dragons27_mayu
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30