ドラゴン龍

dragons27.exblog.jp ブログトップ

突然ですが

私はあまり読書とゆーものをしません。(出たアホ発言)
やはり文章というのは、自分がこれまでに読んだ書物や
人との会話によって身につけるものだと思うのですが、
私は記憶力もないわで、一応ブロガーとして苦労します。
みなさんは参考にしている作家さんなどはいますか?

自分は学生の時は(勉強が嫌いだったので)よく図書館に行って、
本を読んで時間潰してましたけど、
小説とかさっぱり読まなくなってしまいました。
そんな私でも熱心に読んだのが、江戸川乱歩。
文章が巧いとはあまり思わないのですが、人が興味を持ちそうな
おぞましい単語を並べたり、時には親しみやすかったり、
人を惹き付ける文章力を持っていたり、読みやすい文章で、
頭の悪い私でもスイスイ読めたものです。
(但し、短編に限ります・笑)

先日、スカパーの日本映画チャンネルで、黒澤明監督の
『白痴』(1951年)を観たんですが、言葉遣いが乱歩の小説に
使われてるようなイントネーションで(小説なので聞けは
しないのですが)…数日前からその余韻がまだ残ってます。
自分はさすがにそんな話し方はしないのですが、
やっぱり興味を持って、耳…もとい目を輝かせて見てしまいました。
三船敏郎が「あしたのジョー」のような話し方してました。逆?(笑。
アウトローな感じだったので余計に。
あの時代の日本人の話し方、好きだなぁ〜って50年前か。。。
だいぶタイムスリップしないと。笑。





自分は、日本で話題にすらならないヨーロッパのミニシアター系の映画を
観るのが好きなのですが、この『白痴』に出ていた役者さんはもとより
映画自体、ヨーロッパの映画を観ているようでした。
何でしょうかね?今と何が違うんだろう?と思いつつ、観てました。

今の日本の映画は観る気がしません。
昔っからの役者さんでも、演出が駄目だったり、カメラワークなどなど、
何だか作り手の映画に対する愛情のなさが見えてしまうんですよね。
(日本のバンドにしても、態度や口先だけで、音は空っぽ。
ピカピカのギターで演奏されてもねぇ。。。笑)
日本の感動映画を見て「イタイ」と思うのは、「映画を観て泣きたい」
という人が世の中にはいるそうですが(かなり前テレビで見た)、
私は別に泣きたいとか思わないからでしょうか。
泣くと疲れるじゃないですか…泣いてる自分が嫌じゃないですか。
泣くヒマがあったら、笑いたいですね。

しかし、私はこのところ、気が重くなる映画ばかり立て続けに
観てしまいました。。。自分で選んでおいて言うのもなんですが。
たまにはスカっとする、笑える映画が観たい。コメディとか。。。
(チャウ・シンチー位ですかねぇ〜〜…最近だと)

ちょっと話がそれましたが、自分は結構戦争映画とか観るのが
好きなのです。(誤解の無いように言っておきますが、平和主義です^^;)
特に第二次世界大戦モノ…これは何故かと自分でも分析したのですが、
明治維新とかも好きなんですよね。多分時代が変化した時と、その時の人、
そして命がけで生き抜く人達や、自分が体験した事のない心理を
知りたかったり…怖がりだけど、好奇心旺盛です。
で、『男たちの大和』とかやったじゃないですかー…最近で言うと。
でも全く観る気になりませんでした。。。
先日同じくスカパーで観た『226』の映画。当時の人が演じてそうな位
凄く古そうだけど、佐野史郎とか出てる!?と不思議がってたら、
1989年物でした。(←ワインみたいな言い方するな)
17年か…17年でここまで退化したか、日本映画は…
と、日本人としてちょっと寂しくなりました。

日本映画チャンネルのおかげで、中学か高校の時、
学校の授業(社会?)で観た226の映画のタイトルがようやく分かりました。
(10年近い謎がようやく…-.-;)10年ぶりに観ました。
当然ですが、同じ題材でも、見せ方によって、だいぶ違いました。
映像や俳優さん以外で言うと、一つは家族や遺族の事をしっかりと描き、
一つは将校を主人公にし、家族の事は全く描かず、
忠誠心などが浮き彫りとなっていました。

二・二六事件から、今年で70年だったそうで………
70年と言うと、ドラゴンズが発足したのも70年前!
こんな時代によく野球の球団を作ったなーと思いました。。。
[PR]
by dragons27_mayu | 2006-03-17 01:04 | MOVIE
line

野球はドラゴンズ、サッカーはシャルケ04とレアル・マドリードとオリンピック・リヨンとレ・ブルーとセレステをこっそり応援するブログです。ドラに続いてグランパスのW優勝も祈ってます♪


by dragons27_mayu
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31