ドラゴン龍

dragons27.exblog.jp ブログトップ

【W杯】決勝T/イタリア×オーストラリア

昨日仕事から帰ったら、前半も終わりがけでした。

イタリアはピルロがいるけど、好きじゃないし(爆)、
オージーも同じく。でも0-0で緊迫した試合が続いていた。
イタリア代表にしろ、ACミランにしろ、ピルロを警戒すれば
いい訳だから、その辺ヒディンクは分かっているにしろ、
初戦の日本戦で見たオーストラリアとはまた一段と違っていた。
オージーの方が(カウンターだけど)いい攻撃が出来ていたと思う。
(こぼれ球拾うのが巧いです。日本ももっと練習しましょうw)

ポルトガル×オランダは残念ながら見られなかったけど、
この試合も頻繁にカードが出て、イタリアには退場者1人。
デル・ピエロはグループリーグで確かスタメンで出ていなかったと
思うけど、この試合には出ていて、監督は最後の花道を
決めさせたかったんだろうけど、それも出来ずにいた。

ロスタイムに入って、両チームともヘトヘト。
交代も全て使い果たし、どっちも延長戦の30分なんて
キツイ感じだった。
イタリアが最後の力を振り絞り、急に攻め上げる。
PA内でイタリアの選手を倒してしまい、オーストラリアは痛恨のPK。

蹴るのはピルロではなく、無得点FWトッティ。
トッティもバカな所は笑えるけど、好きな選手でもなく、
ましてやそんなにイケメンにも思えないのですが、
蹴る前の表情は「真剣」の域を通り越していて、
非常に良い顔をしていたと思う。
本当に真剣な人の顔を見るのはいいですね。

オーストラリアの事を考えると入ってほしくないような、
この試合を終わらせる為や
トッティやアズーリの事を考えると入ってほしいような
複雑な気分でいたが、トッティは難しい所へよく蹴ったと思う。
PKは左右どちらかを狙うのが無難だと思うが、
少しでも力が入ったら打ち上げてしまいそうな上に蹴った。
凄く冷静に落ち着きながらも、且つ大胆に蹴った結果が見事に出た。




オーストラリアの選手は酷く落ち込んで、初めて(オイ)
かわいそうに思えた。でも強豪国の一つイタリアを
ここまで苦しめたんだから、凄いもんである。
思わずオーストラリアに「よくやった」と拍手を送ってしまった。

その後オーストラリアの選手がスタンドのサポーターに向かって、
拍手を送っていた姿は、満足して闘ったという感じでまた感動的でした。
サポーターも嬉しかったでしょうね。
正直あまり注目してませんでしたが、
終わってみれば、良い試合だったなぁと思いました。

つくづく、W杯で優勝するのは難しいなと思いました。
でもこの後やったウクライナは初出場ながら、
あのスイスを下して、ベスト8!羨ましい限りです(笑。
ウクライナのGKは、スイスのPKを全部止めたそうで、
凄いですね〜!ウクライナはシェフチェンコ以外全員決めたらしい(笑。
シェバさま、PKは苦手なのか?(笑)

グループリーグの初戦はスペインと当たり、
4-0で負けたウクライナがウソのようです。おめでとう!
[PR]
by dragons27_mayu | 2006-06-27 13:21 | サッカー
line

野球はドラゴンズ、サッカーはシャルケ04とレアル・マドリードとオリンピック・リヨンとレ・ブルーとセレステをこっそり応援するブログです。ドラに続いてグランパスのW優勝も祈ってます♪


by dragons27_mayu
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31