ドラゴン龍

dragons27.exblog.jp ブログトップ

「自分たちの力で」

☆ドラゴンズvsベイスターズ5×-4

もう少しでタイトルが「勝負の世界は難しい」になるとこでした(-.-ゞ

画像は小さいですが、、、
d0045862_012364.jpgd0045862_0122060.jpgd0045862_012314.jpg
いやあぁぁ、孝介かっこよかったぁ〜〜!(≧◇≦*)まじでホレるわ〜!

同点で迎えた9回裏、マウンドには帰って来たハマのクローザー、
日本最速のボールを投げるクルーン。
しかしこの回の先頭バッターは、クルーン(と藤川)にめっぽう強い
荒木。際どい当たりでしたが、荒木の俊足でギリギリセーフ!
続く井端が送りバントですが、どう見ても動じているクルーン。
井端の犠打をクルーンが2塁に慌てて投げたボールが高めに浮き、
2塁で荒木はセーフ、バントの井端もセーフで、無死1・2塁。
続く打者は、クルーンから満塁HRを打った事のある福留孝介
(敬遠されなくて良かった〜)
コーちゃん、獲物(草食動物)を狙うハンター(肉食動物)のようでした。
(今の孝介の前ではクルーンすらかわいく見えてしまいます-.-;)

ハマの外野手は何故かバッター福留孝介に対して、
バックホームの前進守備体勢を取っていたみたいで、
守備によっては外野フライの当たりだったかもしれませんが、
センターオーバーの二塁打!!!荒木がホームを踏む映像より、
孝介が塁を回りながらガッツポーズをしながら駆け抜けて行く姿、
チームメイトがわっとダッグアウトから出てくる姿と
そして孝介に突進(笑)する姿で、サヨナラ勝ちだ〜!と
分かりました(笑。(まぁそれ位大きな当たりでしたけどv)

私がドラにハマりかけた頃('00前後)は、タツさんと孝介が
HRや決勝打を打つ度にダイヤモンドを回りながらガッツポーズをして、
それがまた更にカッコ良くて印象的だったんですけど、
今日の孝介はガッツポーズの後、
カッコ良く言えば翼のように手を広げて、
分かりやすく言えばアラレちゃん(爆)のように
(よくゴールを決めたサッカー選手もやってますね・笑)、
走っていてカッコ良いったらありゃしない!!!
チームメイトがユニフォームを脱がせようとしたり、
ヘルメットを取ろうと襲いかかりますが、
孝介、こういう時でも誰にも負けません(笑。
選手皆、優勝したかのようなすっごいはしゃぎっぷりだったのですが、
残念ながら脱がされる事はありませんでした…ちっ。←!?
ヘルメットも取らずにちゃんと被り直して帰りましたしね。笑。

あとで見たら、今日は出遅れてしまったシゲさん。孝介じゃなくて、
輪からかなり外れた一樹に突進してませんでした???(爆)

タイロンが決めてくれても嬉しいけど、
やっぱり孝介が決めてくれるともっと嬉しいですね〜〜!(´▽`)

今日のタイトルは孝介のヒーローインタビューからです。
本当は「自分たちの力で(Mを)減らせばいい」ですけど。
そこに力が籠っていたのか一番声が大きくなりましたし、
孝介らしいですよねー♪
まぁ「阪神負けてくれないかな」なんて言う選手はいないでしょうけど。
(ドラは特に、自分達から「阪神」の名前を出す選手はいない位ですから^^;)

あ、先発・中田ちゃんの事を書いてない…。
今日は2失点と、前回と同じ相手に炎上せず済みましたけど
(シゲさんが序盤見かねてマウンドに行って叱咤してましたが)、
ツースリーが多かったですね。まだ絶好調ではなさそうです。
誰にも苦手/得意があるように、中田ちゃんは阪神が好き(得意)
なんじゃないでしょうか。



今日はドラゴンズ、苦手な三橋からタイロンが2本のHRで3点を取り、更に1点追加し、
4-1で逃げ切るつもりでした。もしくは4-2か4-3で勝つつもりだったと思います。

今日は落としたらいけない試合。今日はかなり先手を打って来ました。
後手も好きじゃありませんが、上手く行かない時(または試練の時)って
先手も空回りしちゃうもんです。。。

今日は6回裏に先頭打者の孝介が2塁打でチャンスを作り、三塁へ盗塁!
タイロンは四球で、続く5番・森野を何と交代。最近不調みたいですが、
森野を今年代えたのは初めてじゃないでしょうか。しかも6回の段階で、5番に。
それとも、森野はどこか痛めたんでしょうか???
ともかく代打・立浪!スタンドの期待も一気に高まります。
が、その立浪はセカンドフライ。続くアレックスがショートゴロであわや併殺
スリーアウトチェンジだったのですが、送球が外れ、併殺崩れ。
その間に孝介がホームインして、1点追加。
続く会長がヒットを打って繋げますが、シゲさんがセカンドゴロで3死。

今日の空回り…もとい先手采配はそれだけじゃなかった。

8回表、マウンドに上がった平井が、種田さんにヒットを打たれ、
石井啄は三振に取りますが、代打・鈴木尚に四球。
次のバッターが金城という所で、落合監督が守護神・岩瀬を送りました。
8回1死で岩瀬が出るケースは珍しいです。
それだけこの試合は落としたくなかったんでしょう。
しかし岩瀬は金城に1点タイムリーヒットを打たれ、4-3。
続く4番・村田に犠牲フライを打たれ、同点にされてしまいました…。

8回裏、期待の孝介から始まった攻撃はあっさり三者凡退で終わりました。
代打・立浪に代わって、サードについたのは奈良原さんだったんですが、
5番というのはムムムムーン(-人-)←言葉になってない。

ちょっとでも、そのまま守備に入るタツさんを期待したんですが、
ヒロミツ構想にそれはないみたいです…。

9回表、岩瀬は種田さんを敬遠して、石井啄で勝負しますが、
四球を与え、満塁の大ピンチでしたが、この回は何とか無失点に抑えました。
しかし岩瀬は8年連続50試合登板という、史上3人の快挙の試合でしたが、
今日は悔しかったでしょうね…。失点の少ない投手ですから。。。

9回裏もナゾ采配が。
先頭のアレックスが四球で出塁して、会長が送りバントしますが、
ピッチャー正面の当たりで、2塁でアレが刺され、1死1塁。
続く谷繁にも、送りバントのサイン。。。
シゲさん、ここはばっちり送りましたが、送ったにも関わらず、
憮然とした表情でしたね。。。2死2塁、代打に送られたのはナベさん。
ナベさんも今季序盤はよくヒットやタイムリーを打ってくれたのですが、
ここ最近は・・・。たらればですけど、6回に早々と立浪を使ってしまったのが痛かった。
(でもここ最近シゲさんも決められる所で決めれなかったし、そこそこ均等に
選手全員にチャンスを与えてると思いますよ、落合監督は)

ナベさんはサードゴロに打ち取られてしまいました。

10回表。今日は岡もっちゃんが良かった!
金城・村田・吉村(打率良すぎ)のクリンナップを三者凡退に抑えました!
(今日勝ち星が付きました☆)

そしてこの後、孝介ドラマが生まれる訳なんですが、
チャンスを作ったあらいばもホントー凄いですっ!


確かに采配じゃなく、選手が試合の流れを悪くする事もありました。
今日は一樹がツイてなかったな〜(@_@)
今日は途中まで小池デーでしたね。(最後は孝介デー!)
直後に同じ打球が飛んで、しっかり捕るんだもん…(-.-;

試合後、ネットで孝介画像を漁っていると、
「白井オーナー 落合監督続投明言せず」という見出しが。。。
ゆうしょうが決まってから、というなら分かりますけど、
このおっさnの手のひらを簡単に変える態度がどうも好きになれない。

続投の明言を避けるのはいいですけど、
「次の名古屋(10月3日からの広島4連戦)では決まらないんじゃないか」
っておまえがいうなーーーっ!
それでもオーナーかー!

気がついたら、78歳ですか。そろそろ引退する年齢じゃないですか?オーナー。
おっさnじゃなくて、おじいさんでした。
(しかしプロ野球のオーナーって高年齢ですよね…)
[PR]
by dragons27_mayu | 2006-09-27 00:13 | ドラゴンズ
line

野球はドラゴンズ、サッカーはシャルケ04とレアル・マドリードとオリンピック・リヨンとレ・ブルーとセレステをこっそり応援するブログです。ドラに続いてグランパスのW優勝も祈ってます♪


by dragons27_mayu
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31