ドラゴン龍

dragons27.exblog.jp ブログトップ

1日天下でした…

最初に、下の記事で「0.5ゲーム差」と書いてますが、
Gがカープに負けて-0.5までは良かったんですが、
ドラが虎に勝って更に-0.5のところを一気に1引いてしまいました。
申し訳ありません。
という訳で同率ながらも単独首位だったのに、
今日讀賣が勝ってドラが負けたので、また1ゲーム差。
なに、まだ1ゲーム差じゃないかと思いますが、
今日の負けは現地で応援した身にとっては、本当に辛かった…

こんな日は寝た方がいいと思うのですが、
気持ちの整理を付けるためにも書こうと思う。





今日は朝から、予想だにしない悲しい事が起こった。
新潟でまた震度6強の地震が起こり、沢山の方が被害に遭われた。
新潟は私にとっては特別な地で、第2の故郷だ。
2週間後に、毎年楽しみにしているフジロック・フェスティバルに行く。
開催される苗場の事を心配ながらも、現地の人も心配で仕方なかった。
地元の方の協力なしでは開催出来ないし、
よく理解して下さっていると毎年感謝しているからだ。

試合の時間が近づいて来たので、家を出た。
中スポの天気予報では、曇りのち晴れだったけど、
どう見ても雨が降りそうジメっとした天気。
でも降らないだろうと思い、傘を持たずに行ったら、
ポツポツ来て、ナゴドに着いた頃には結構降って来た。
天候と関係あるか分からないが、地震の影響だろうか?
でも同じ国で地震が起きたんだから、雨になってもおかしくない。

そして今日の試合。
先発の山井がピリッとせず、前半はグダグダな試合だったものの、
中村ノリの2ランで逆転。
チャンスはあったものの、エラーはなく、試合は引き締まって来た。
そして9回表1点ビハインドで、勿論マウンドに上がったのは
ドラの絶対的守護神・岩瀬仁紀。
ここで岩瀬が上がるのは当然なのですが、
前回登板の時、点は取られてないものの、ちょっと不安があったせいか、
「仁紀ちゃん(岩瀬)かなぁ!??」と隣の友達に聞いた。

悪夢というか、惨劇ですね。
岩瀬があんなに打たれる姿を見た事ない。
多分ベンチもドラファンも誰も思ってない。

でもヤクルトの選手やファンは、マウンドに例え
岩瀬が上がろうとも、たかが1点差と思っていたんでしょう。
今日のヤクルトのファンは人数的にはカープや横浜と
変わらない人数だったけど、か細い声で応援していた。
カープや横浜ファンはあの人数でこれだけの声が出せるのかー!?と
思う位なんですが、今日のヤクルトファンは何か寂しげだった。
か細いながらも、9回表ヤクルトの応援は「KO、KOドラゴンズ」と
阪神みたいな事を言っていて、聞いてるこっちは
「(負けてるのに)何じゃそりゃ」と思った。
(相手を逆撫でする応援をするんじゃなーい)
勿論マウンドに立っているのは、岩瀬という事もあって。
ヤクルトは多分セで一番油断のならないチームだと
思っていたが、今日は本当に痛感した。

普段なら最低3つのアウトを取るまで、イニングが終了するまで
岩瀬に託すが、今日はそれさえも出来なかった…
4失点しても止まらないので、ベンチも苦渋の判断で岩瀬を下げた。

でも岩瀬だって打たれる事はあるんだ。
鉄人みたいにプロに入ってから9年、大きなケガをせずに、
去年までだと470試合投げ、防御率1,91(114セーブ)。
岩瀬がヒットを打たれた時すら「岩瀬が打たれた!」と驚く程のクローザー。
そんな状況に、岩瀬に甘えていたのかもしれません。
(多分ベンチもチームメイトも)
岩瀬だって年を取るし、体調も崩す人間だという事。
今日はかなりショックだったが、今日の事だけで責められないし、
岩瀬への信頼は揺らぐ事はありません。
岩瀬なら、こんな悪い状況がずっと続くなんて思っていません。

今日はかなりビックリしてショックでしたが、
岩瀬がまたマウンドに立ったら、きっと抑えてくれると応援します。
岩瀬はドラゴンズの宝です。


今日は、待望の荒木の1軍復帰!とかなり嬉しかったんですが、
何故か孝介がスタメン落ち!??(代打で出たし、ヒットを打って代走も出なかった…)
でも荒木の守備でのファインプレーや、打てなくても全力疾走を見せたり、
しばらく見れなかった一生懸命プレーするひたむきな姿が
久々に見れてもの凄く嬉しかったし(本当に荒木はカッコいい!)、
コンビを組むいばちんも良かったね〜やっぱりセカンドは荒木だね〜v
なんて思っていたのですが、いばちんが珍しくエラー。
でもあれは井端だから追い付いたかもしれないけど、
普通だったら追い付かないかもしれません(だから記録はヒットなんでしょうね)。
タイロンには怠慢と言って差別のように聞こえるかもしれませんが、
井端は必死にアウトを取ろうとして勢い余った感じ。
それより9回表でノリがあそこでホームに投げてれば!って
シーンがあったのですが、多分小さなミスがあったのかもしれない。

私が今日の試合でスタメン以外でひとつ不思議に思ったのは、
7回裏のチャンス。1死の後、谷繁1塁打、代打(謎)孝介ヒット、
荒木ショートゴロで2死1・3塁の大チャンス。
打席には打ててない&2番打者の役目も果たせないイビョンギュ。ですが、代打なし。
次の守備の回で一樹に代わって英智を出すなら、ここで代打・立浪だろうと
思ったんですが、1点も取りに行かず。(今日のイは打てる気しませんでした)
1点あれば勝てるし、岩瀬が打たれるなんて思ってなかっただろうけど、
つけ離すのは大事だと思います。
ヤクルトだって「1点差じゃん」と奮起しなかったかもしれないし。
でも最後に立浪を取っておけば良かった〜なんて試合もあって、
最後の最後に大事に取っているんですよねぇ…。
今日のイビョンギュの守備は良かったものの(というかあれが普通?)、
どうも一樹はイより体力的に信頼度が薄いみたいで、
英智も守備固めとして使われるし…今年はよく打つのにね。。
今日は孝介がお休みだったし、外野のスタメンが一樹・イ・森野で、
外野スタンドから見ていて、ちょっと怖かったです。笑。

クローザーの思わぬ失点で、大逆転された後、
結局勝てませんでしたが、2点だけでも返したのがせめてもの救い。
反撃出来ずに終わるとではだいぶ違うような気がする。
英智vシゲさんvタツさんvありがと。3人ともステキ過ぎる。
シゲさんは、リード出来なかったという本人は悔やんでいるかもしれませんが、
いつも岩瀬と組んで無失点で抑えているんだから
シゲさんのリードのせいじゃないと断言出来る。
けど、シゲさんは自分のせいにするので成長するし、信頼されてるんだろうな。
(そういやこの回もラストバッターはイビョンギュだな…)

うちの荒木にはかないませんけど(というのはファンの欲目かもですが)、
ヤクルトのセカンド田中浩康の守備、上手かったです。
あと今日リリーフのラミレスとクルスは良かったです。
久本と平井、小林は今日はちょっと不安定でした。

ゆかたデーとかで試合終了後は花火をやったのですが、
これがしょぼくてしょぼくて。
見る前から、こんな試合の後に花火なんかやるなと思ってましたが。
ドラが勝ったら、もっとキレイに思ったかもしれませんけど。

ナゴドを出たら雨が止んでおらず、自転車で来てしまって、
傘なしではツライ位降り出したので、仕方がないから傘買って帰るかと
物色。折り畳みで持つ所がJの字のが欲しかったんだけど、
探し方が悪かったのかなくて、渋々折り畳みは妥協して、
どうせ買うから少しでもかわいいヤツを…とワンランク上げて買って、
外を出たら、止んでいた時には「い、わ、せーーーっ」と思った(笑。
でも今日は岩瀬が打たれて、私は要らない傘を買う運命だったのです…
と諦めるしかない。。
今日はなんて酷い日だ…と思ったけど、健康でピンピンして
無事明日も仕事に行けるんだからヨシとしよう。。。
傘刺さずに楽々帰れたし。

でも帰宅した1時間後に、外では雷と大雨の音がしたから、
最悪の事態は免れたのかもしれない。
[PR]
by dragons27_mayu | 2007-07-17 03:25 | ドラゴンズ
line

野球はドラゴンズ、サッカーはシャルケ04とレアル・マドリードとオリンピック・リヨンとレ・ブルーとセレステをこっそり応援するブログです。ドラに続いてグランパスのW優勝も祈ってます♪


by dragons27_mayu
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31