ドラゴン龍

dragons27.exblog.jp ブログトップ

ドラ×ヤクルト 6-5

15日の嵐の甲子園からサッカーから書きたい事がたまっているのですが、
今週は1週間ずっと会社もプライベートもめちゃくちゃ忙しいので、
書ける自信がありません。。
タイムリーに書かないで先送りにすると、新しく書きたい事が
出て来てしまい追い付けないので、書きたいのですが、、、
今日もさっさと寝た方がいいのですが、気分転換も兼ねてちょっと書きます。

まずはこちらから
岩瀬、史上初の3年連続40セーブ

岩瀬だったら、ドラの守護神なら40セーブ挙げて当然と思ってましたが、
史上初なんですね。来年も40S以上挙げたら、また史上初ですねv
(岩瀬以外に年間40S以上挙げたのは藤川と佐々木の2人だけで、しかも1年のみ)
今年の岩瀬は調子が悪いと言われ続けてましたが、
調子悪いと言われてこの記録ですからね。

改めて、ドラが誇る守護神・岩瀬はやっぱり凄いと思いました。

9日のヤクルト戦で中田と一緒にお立ち台に上がった時の
仁紀ちゃんの、神々しいと思う程の笑顔が忘れられない。
中田の話を聞いている時も、自分が喋っている時も
ただにっこりしているだけなんだけど、本当に良い顔(表情)してました。





そしてこの40セーブを達成した今日の試合ですが、
仕事で中継観られず、スポーツニュースも観てません。。
が、いつもの「仕事しながらネット速報」に加えて、
今日は遅くなるけど、あまり考えなくてもいい仕事だったので、
携帯ラジオで野球中継聞いてました♪

今日はシゲさんが2つも併殺打を打ってしまったから(汗)…ではなく、
自打球を当ててしまい、投球練習を森コーチが見て、
シゲさんは大事を取って交代する事になりました。。

憲伸の時も言ってましたが、岩瀬も、他のキャッチャーと組むと「浮気」っぽい!
という程、岩瀬が一番シゲさん以外の捕手と組む事が少ないかもしれません。
(ドラはだいたいシゲさんがマスク被っているから、他の捕手の出番が少ないんですけど)
スタメンお休みの日でも、守備固めでシゲさん出て来ますしねぇ。

ラジオで聞いていた限りでは、やはりオダとのサインで少々戸惑ってた事があった様ですね。
憲伸とだと、落ち着いている岩瀬がお兄さん役のような感じを受けますが、
今日のような、シゲさんが捕手じゃない時の岩瀬を想像すると、
如何に普段岩瀬がシゲさんを頼っているというか甘えてる感じがしました。
岩瀬もベテランの選手なのにね(^^;
人見知りの気難しい天才児っているじゃないですか。そんな感じ。笑。
シゲさんはかなり厳しい面も持っている為、万人に好かれる人柄ではない
みたいですが、おそらく信頼しているピッチャーや仲間には優しいというか、
サバサバしてるので、例えばサインに首振って打たれたりしても、
勝てばあまり根に持たなそうですし。

と今日はシゲさんが途中交代するわ、健太もやはり疲れが出て来たのか、
初回に点を取られ、その後も立ち上がる事なく降板するわ、
打線が点を取って追い付こうとしても、また突き放される…
チャンスを作っても繋がらない…というイヤ〜な流れでしたが、
9回表同点の場面のノリの1発!
仕事中にラジオ聞いていて、嬉しさの余り机に座りながら、
ジタバタしてしまった。
普段好かない会社のドラファンの人がいたら、ハイタッチでもしたい気分だった。
それ位嬉しかった。
いつドラが負けてもツライですが、
今日負けたら、ホントーに痛かったですもん。
ノリだけじゃなくて、取られた点を取り返してくれた打者、
0点で抑えてくれたリリーフ陣、守ってくれた野手皆で勝った試合。
(18安打も打っていたら、もっと点取ってもおかしくなかっただろうけど、
相手のヤクルトも今日は何が何でも絶対に勝ちたい試合だっただろう…)

今更ながら、カレンダー見てビックリするんだけど、
ペナントももう残りわずかなんだなぁ。。

勝負事なんだから、どうしても負けてしまう日もあると思いますが、
今はホントーーーに残り試合全部勝ってほしいですもん。
虎の猛攻を考えたら、虎が出来るのに竜に不可能はないっ!
と思いたい。

ペナント終盤って「もうシーズンが終わっちゃうのか」という寂しさもですが、
選手の引退の話を聞くと余計悲しくなってしまいますね。
って悲しんでる場合じゃありませんが。
[PR]
by dragons27_mayu | 2007-09-20 03:18 | ドラゴンズ
line

野球はドラゴンズ、サッカーはシャルケ04とレアル・マドリードとオリンピック・リヨンとレ・ブルーとセレステをこっそり応援するブログです。ドラに続いてグランパスのW優勝も祈ってます♪


by dragons27_mayu
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30