ドラゴン龍

dragons27.exblog.jp ブログトップ

そして2勝!

d0045862_350100.jpg
CS第2ステージ(対ロッテ)の武田勝の登板試合を見ていたので、
投手力を誇るハムさんでももしかしたら…と思ったんですが、
もしかしたらがありましたv

今日は慣れていないレフト側外野応援席。
観戦友は仕事で遅れて、周りも立ってないし、大声で
応援歌歌ってる人も少なくてちょっと恥ずかしかったものの、
1人仁王立ちをし、応援を始めました。
(ドラを目の前にすると、テンションがかなり上がります。)

先頭バッターの荒木が、デッドボール!
足の甲に当たったらしく、ホームベースにポテッと
顔から地面に倒れるので、かなりビックリしましたが、
スコアラーが見ただけでベンチにも行かず、1塁へ。
ちょっとビッコ引いて痛そうでしたが、
荒木…あの倒れ方は一体…!??(^^;
ホームに還る時も痛そうに走ってましたが、盗塁も成功。
きっと痛くても我慢して走ってるんだよね、荒木は。

その次の井端が粘った挙げ句ライトフライに倒れるものの、
森野四球、タイロンはベースも味方にした
ピッチャー強襲タイムリーヒットで1点先制♪
その後、ドラ打線が止まりません!
ノリ・イビョンギュ・平田・谷繁・(健太は難しいバントを成功)・
荒木・井端と連続安打!平田以外は打点も入れる事が出来ました。
なんと日シリの連続安打記録を塗り替えたらしいです。
ドラがこんなに打つなんて知らなかったですよ。
シーズン中は貧打に泣かされた試合が多かったのにねぇ(´д`)。

d0045862_353547.jpg
「打って〜打って〜打ちまくれ!」を何度歌ったことか…「狙い打ち」もやりたかったなぁ。
ってあんなに歌っても、一度も休む事なく、試合の後も燃えドラ熱唱しましたけど♪

ハムのピッチャーの調子が悪かったのか分かりませんが
(武田勝・スウィーニーKO、3番手の建山がようやく抑えた)、
二塁打のノリ&イビョンギュ以外も鋭い当たりで、
打った瞬間に、相手野手が取れないスピードと
良い場所に飛んで行くのが分かる強い打球でした。



しかし健太がピリッとしません。。
連打を浴び、早速1点返されました。
久しぶりの登板なので仕方ないと言えば仕方ないのですが、
そうさせたのはシーズン終盤の本人の不調。
でもシーズン途中までよーーく頑張ってくれました。
だから監督は日シリ第3戦に健太を持って来たんだと思う。
(CS第1ステージ第1戦はオガちゃんだったけど^^;)
まぁ終わってみれば、そんなに酷いピンチもなく済んで、
安心して見れました。

ライブビジョンも初回からおかしかったですが
(こういう時に限ってよく壊れるなぁ…)、
ライブビジョンはやっと治っても健太は中々治らず(笑。
でも健太は悪いなりに、何とか1失点にとどめました。

こんな投球じゃ、1戦目の憲伸に申し訳ないよな〜と思ったんですが、
憲伸や中田が打たれたセギに打たれなかった健太はミラクル(笑。
合わなかったんでしょうか?健太の球に合わせようと
無理矢理打って、自打球当たって交代しました。
タイロンは自打球が当たったからなのか、
併殺が多いからなのか分かりませんが、序盤に勝負が決まって、
7回で両チームの4番がいなくなるという、
あんなまったりムードな日シリは初めて(^^;

2回裏、タイロン四球、ノリまた二塁打、イビョンギュ外野フライで
1死2・3塁でバッター平田の場面。
なんとここで満塁策に出たハムベンチ。ええええぇ〜。
わざわざ谷繁の打席を満塁にしてくれてありがとう!!
にしても今年のハムの情報は狂いまくりのような…。
谷繁が1・2戦打ってないにしても、前の打席打ってるし。
カウント2-2で1球ファールボールを打った後、
シゲさん期待を裏切らず。2点タイムリーヒットを放ちましたv
これも非常に鋭くて大きな打球で、一瞬HRかと思っちゃいました(^^;
初回といい、ドラ打線が積極的に打って行った成果でしょうねぇ♪
1・2戦は微妙なスイングが多かったですもん。。
今日も2回以降は、上手く打っても内野ゴロが続いた打席もありましたが(-.-;
2回以降はチャンスを作りながらも得点はなりませんでしたが。

押本というピッチャーは初めて見ましたが、良いピッチャーですね。
しかしハムのキャッチャーの事はあまり詳しくないんですが、
第2戦から高橋信二にした意図はなんなんだろう?機能してるのか分かりませんが、
大量リードされてても交代しないし。鶴岡はダル専用なのかなー??

ドラは3戦目でやっと、安定感のある中継ぎ投手陣が出ました♪
死球は余計でしたが久本、平井(わずか1球で1死)、よっち…
そしてCSでは不安を残した岡もっちゃん。復活してくれました♪
(コールされた時ドン引きがあまり無くて良かったね^^;)
点差もあるし、今日は最後に岡もっちを出すと思ってました。
まだまだドラの中継ぎ陣を引っ張ってほしい、引っ張れる力のある投手ですしね。

健太にしても岡もっちゃんにしても、終盤は調子を落としたものの、
シーズン途中まで頑張ってくれた選手。
イビョンギュにはシーズン中本当にヤキモキさせられたりしましたが、
終わり良ければ全て良し。落合監督も言ってましたが、
(珍しく)シーズン中よりも皆が集中して、集大成を出しているような。
2、3戦はそんな戦いっぷりでした。

そういえば今日は、満員御礼でチアドラが踊る企画の時、
ボールパークの歌を流して、結構長い間が出来ました。
内野陣は内野陣で、バッテリーはバッテリーで
しばらくキャッチボールをしてたんですが、
シゲさんは立って捕っているものの、セットポジションから
投げた健太のボールが高く浮いて、シゲさんが
手を高く上に延ばして捕るというボールが続きました。
(でもシゲさんは片手は腰に当てて、いとこ簡単そうに
捕ってたんですけどね。その姿もカッコ良かったですvv)
シゲさんからの返球は健太の胸元、ピッチャーが
捕りやすいであろう位置に狂い無く投げられました。
しばらく投げていると、シゲさんが上に手を上げなくても
取れる「捕れやすい」高さで投げるようになりました。
シゲさんはお立ち台で「健太が自分で立て直した」と
言ってましたが、あのキャッチボールからボールも被安打も
少なめになって、落ち着いたように思えました。

荒木・井端・ノリはバウンドなしで返球してたけど、
タイロンはずっとバウンドで投げてました。。投げるの苦手なのか??
投げる機会は少ないかもしれないけど。。プロらしくない……。

ヒルマンさんは「まだ1勝2敗」と強がってましたが、失点多すぎですよ。
まぁまだ武田久とマイケルを出してませんが、こちらもまだ岩瀬を出してませんしv

日シリ【第3戦】ドラ×日本ハム 9-1
[PR]
by dragons27_mayu | 2007-10-31 03:08 | ドラゴンズ
line

野球はドラゴンズ、サッカーはシャルケ04とレアル・マドリードとオリンピック・リヨンとレ・ブルーとセレステをこっそり応援するブログです。ドラに続いてグランパスのW優勝も祈ってます♪


by dragons27_mayu
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31