ドラゴン龍

dragons27.exblog.jp ブログトップ

CL決勝トーナメント抽選結果

「抽選」なんて聞くと、懸賞等で大抵「当たらない」という
印象が強いド庶民の私。
しかしサッカーの大きな国際試合に限って「当たる」ものなのだ。
試合の内容自体は決して「筋書きのないドラマ」なのに、
この「組み合わせ抽選会」は誰かが作った筋書きが見え隠れする。


セルティック(スコットランド)vs.バルセロナ(スペイン)
リヨン(フランス)vs.マンチェスター・ユナイテッド(イングランド)
シャルケ(ドイツ)vs.ポルト(ポルトガル)
リバプール(イングランド)vs.インテル(イタリア)
ローマ(イタリア)vs.レアル・マドリー(スペイン)
アーセナル(イングランド)vs.ミラン(イタリア)
オリンピアコス(ギリシャ)vs.チェルシー(イングランド)
フェネルバフチェ(トルコ)vs.セビージャ(スペイン)


誰かが作った筋書きによって、マドリーはローマに当たると思ってました。
ASローマの事をしばらく忘れていたんだけど、マドリーが決勝T進出を決めてから
ハッと思い出した。あの小豆色の、エンジ色のユニを…。

でもマドリーの事は心配してない。チーム状況が安定してるとか、
美しいサッカーとまで言わないが、大丈夫だと思う。
(あ、ローマって今セリエAで2位なんだ…^^;)
どこと対戦しても勝ってほしいけど、
特にイタリアのチームには負けたくない感が。

それよりも、リヨン・・・・・・!
決勝T進出を決めた時はしゃいでいた選手の姿を、
今思い出すと何だか泣けてくる(⊃д`)
CLの決勝Tですもん、強いクラブと当たるのは当たり前ですね。
過度な期待はしませんが、世界中のサッカーファンがマンUを支持しても、
私はリヨンがマンUを打ち破ってくれるものと信じています。




ところで気になったのがインテルのマンチーニ監督のコメント。
よく聞いていると矛盾してなくもない。
「弱いと思えるようなチームと対戦した時に、つまずく危険があるのは
歴史が教えてくれている。もっと強いチームでもよかった

警戒しているようでしてないような。
「もっと」と言っているから、
レッズを「弱い」と言ってるんじゃないんだろうけど、
「偉大な2クラブ」のひとつと本気で思っているんでしょうかね?
この発言を読んでいると、マンチーニさんの中で強いチームの順位は付けていて、
レッズはそう強くないと言ってるようなもんじゃないかと。
その自信が徒となって、是非ともここはけっつまずいてほしいもんですね。
(ソラーリには申し訳ないが。フィーゴは現在ケガで休んでる模様)
モラッティはんの事を意識しての発言なのか、日本では後でupされた
会長の発言が逆に監督をカバーしてるのかどうか分かりませんが。

同じく好きではないファーガソン監督の対戦クラブに対するコメントを
読んだら、こちらは相手へのリスペクトを感じられました。
リーグ1も軽視してませんしね。

侮ってくれた方が勝てる気がするが…でも腹立つし(笑。

とか言って、バルサ、セルティック相手でズルいとか
(俊輔は以前バルサと対戦したいと言ってたけど、まずケガを治さないとね)、
チェルシーもズルいとか酷い事を言ってる私であった。
(話題に上がらないシャルケ×ポルトがかわいそうとか)
でも何が起こるか分からないと思っている方が楽しいでしょう。

何だか前季のCLから、プレミア・リーグがサッカーで世界最高峰リーグなんて
聞き返したくなるような事を言われてましたが(日本だけ?)、
今季はリーガ勢に頑張ってもらいましょう!!

マドリーは1 9日のコパ・デル・レイ決勝T第1戦では
クラシコの為に主力を温存して、いつもとは違うスタメンで引き分けに終わり、
1/2の第2戦に勝てば決勝進出が決まるそうです。
[PR]
by dragons27_mayu | 2007-12-22 22:49 | サッカー
line

野球はドラゴンズ、サッカーはシャルケ04とレアル・マドリードとオリンピック・リヨンとレ・ブルーとセレステをこっそり応援するブログです。ドラに続いてグランパスのW優勝も祈ってます♪


by dragons27_mayu
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31