ドラゴン龍

dragons27.exblog.jp ブログトップ

4/5☆ドラ×ヤクルト 6-3(ナゴド)

勝ったからという訳ではありませんが、面白い試合でしたね。
私はドラが打ったら嬉しいけど、ホームラン好きの人には
たまらん試合だったんじゃないでしょうか。
たまに「今日はホームランもなかった…」って寂しそうに言って
帰る子供の声とか聞くと、「そーいえばそうだな」って思いますし。
私は気にした事ないけど。
やっぱり野球好きの子供の大半は見たいんでしょうねぇ。

この日の先発・小笠原の立ち上がり。初回にリグスに2ラン打たれました。
憲伸・健太に続き、オガちゃんもかーー!
確かに前回登板も良くなかったしなぁ…と思いましたが、
2回からは別人のように急に落ち着きを戻して、去年の
失点の少ないオガちゃんに戻ったような気がします。




あとこの日も燕さんから若手の先発で挑まれました。
違うピッチャーなので、単なる力の差かもしれませんけど
(前日の村中はあっぱれでした)、
この日は監督も手を少々打って来たように思います。
無死1・2塁の場面でも、6番ノリにバントをさせました。
無死で6番打者にバントをさせるという事は、併殺くらわない限り
9番まで打席が回るんですよね。プロ野球は大抵ピッチャーが9番打者ですし、
2死やランナーがいない限り大抵バントでしょう。
バッターが生き残るバント(ノリの足では相手が失策しない限り難しい)を
しない限り、進塁目的で2死覚悟なんですね。
でノリの打率を見ると2.50。HR2本。1発はあるけど、倒れる可能性大。
森野も同じ位の打率?シゲさんは良いけど、前日はノーヒット。
モリシゲ(某俳優?笑)が何とかしてくれるというより、
進塁にこそ意味があるという感じだったような気がする。
中スポの読者欄で負けた試合の時に「何故あの場面でノリに
バントさせなかったのか?」と書いてた方がいましたが、
監督やコーチが読んだのか?
この日は急にノリにバントさせてましたね。2回も。
正直、6番打者にバントさせるのは勿体ないというか、
じゃあ7番の森野を6番にしてと思うのですが。
それでも6番打者にバントさせるかな?
でもノリ。バントはあまりした事がないと聞いた事がありますが、
上手いですね。これもバッターのセンスでしょうか。

結果、森野が1点タイムリーヒット。シゲさんのボテボテのゴロを
ピッチャーが取って「ああ〜ダメだ」と思ったら、送球が遅れたのかセーフ。
1塁に走ったシゲさんもセーフになりました。

あとこの前タイロンのエラーにクギを刺しましたが…
というか昨日もやったせいか(記録は荒木にエラー)、
今日は珍しくダイビングキャッチ!して倒れて取ったのはいいけど、
1塁に誰も入ってなくて、ヒットになってしまいました。
本来なら小笠原が入る所ですが、オガちゃんも
タイロンが取ってくれるとは思ってなかったんでしょうね(笑。
カバーに行くのが遅れてました。
その後取れそうなファールフライを取れませんでしたけど、
この日はダイビングキャッチの姿勢を見れたので良かったです。

先日のG高橋由、和田はフェンス際の打球を取る事が出来ませんが、
やはり燕の青木はポロリしてくれないので「やっぱり青木は凄いな〜」と
思っていたら、和田もファインプレーを見せてくれました!

小笠原はその2回裏の攻撃でバント失敗してしまいましたが、
次の送りバントの時はしっかり送って、ファンから大きな拍手。
ピッチングも初回の2ラン以外は失点もない所か
ほとんど三者凡退で締めてたので、ファンの目も温かかったです(笑。
てかバスターエンドランかけて何とかヒットを打とうとして、
ファウルして粘っていたけど、やはりピッチャーには
ピッチングに専念してもらいたいもんです。
いやヒット打ってくれたら嬉しいんだけど、ピッチングに
支障が出たら困るし。そこそこの失点なら、打撃は野手にお任せして。

3日の試合で考えたんですけど、自分の中の失点の許容範囲って
4・5点じゃないかと思うんですよね。一番の希望は勿論0ですが!
1〜3点だったら、野手に取り返してもらえと思うんですが、
それ以上は無理言うなと思うんですよね。
1失点でも5失点でも勝つ時は勝つ。負ける時は負けますけど。
ドラって投手王国と言われてましたが、打撃が弱くて、
だからピッチャーが最少失点で抑えるのが当然って思って来ましたが、
ピッチャーがどんなに失点しても野手が失点以上取って、
それで勝っても良い試合とは言えないなぁ。
もうピッチャーが大量失点したらゲームは壊れているという事なんですね。

それにこんなに野球って無失点で抑えるのが難しいんだから、
継投でも完封で日本一を決めた山井&岩瀬は凄いわ。
とつくづく思った。

この日のよっちは中々ストライクが入らなく、
1点取られてしまいましたが、ピンチにバッター青木の場面で
落合監督が出て来たけど続投。よっちはしっかり抑えました。
監督とシゲさんが話しながらマウンドに向かってましたが、
アドバイスなのか何なのかシゲさんには勝算があったんでしょうね。

今日はアライバが「若い芽は今の内に…」と言わんばかりにHR!
シゲさんより先に打ちましたよ…これでドラのスタメン野手で
HR打ってないのはシゲさんだけ…?(´д`)
荒木の2ランは、前述の小笠原が粘った後だったので、
小笠原の粘りは無駄にならなかったと思いました。
相手ピッチャーを打席でも苦しめましたね。オガちゃんもワルよのぅ。
でもそのシゲさん、この日は4打席全てヒット!!
試合終了後も荒木・小笠原・タイロンの後、谷繁応援歌やりました♪
(1打席目の一応タイムリーは谷繁コールやってくれませんでしたけど)
初回は先程書いた通りボテゴロでしたが、2塁打1本、1塁打2本。
打点1、荒木の2ラン時のランナー(これもコールやらず…)、
残り2安打は和田がホームで刺されたり、点には絡みませんでした。
しかし今年のシゲさん2塁打多いわ〜v
打率も開幕カードからは下がってしまいましたが、また上がりましたね♪
打率は気にしないと言いつつも、やはりシゲさんが3割台だと
顔が自然とにやけてしまう。笑。
[PR]
by dragons27_mayu | 2008-04-06 11:39 | ドラゴンズ
line

野球はドラゴンズ、サッカーはシャルケ04とレアル・マドリードとオリンピック・リヨンとレ・ブルーとセレステをこっそり応援するブログです。ドラに続いてグランパスのW優勝も祈ってます♪


by dragons27_mayu
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30