ドラゴン龍

dragons27.exblog.jp ブログトップ

さみしくなります…

最後の広島市民球場、カープ対ドラの記事を書きたかったんですが、
ドラファンとしてもツライ今日この頃ですが、
その前にどうしても書きたい事が・・・。

今季始まる前だったでしょうか。
王監督が今季限りで退任すると発言して
(パではロッテを応援してますが)、
今年こそホークスにペナントでもCSでも優勝して、
王監督に有終の美を飾ってほしいと思ってました。
しかし、今年のホークスは『常勝軍団』の姿が
ひっそりと影をひそめてしまいました…

会社から帰って、すぽると!で会見の様子を少し見たのですが、
王監督は「一昨年ガンを患いまして、選手は監督の顔をよく見てるのですね。
選手に妙なプレッシャーを与えてしまいました。士気に影響する」と仰ってました。
会見の一部分でしたが、選手への深い愛情を感じました。
今年は10年ぶりのBクラスがほぼ確定ですから
(しかも今日、最下位の楽天とゲーム差が0.5に…)、
不甲斐ない成績に恨み節があってもおかしくないと思いますが、
選手を側でよく見ている監督は、選手が頑張っていないなんて言わないのですね。
ホークスの選手が「王監督の為に」戦っている事、
それが奇しくも成績に繋がらない事を一番理解されてたのではないでしょうか。
じゃなかったら、あんな言葉はすんなり出ないだろうと思います。
ご自分の体調より、逆に選手のプレッシャーを気にされてたようにみえました。



しかし人間、言葉だけじゃないと言いますが、
心の奥底が…本音がついうっかり見えてしまうものですよね。
最近では政治家の失言など悪いイメージのものばかりでしたが、
王監督なんていつコメントを聞いても、
ひっかかる所がどこにもないように思えます。
本当に心が美しかったり、出来た人の言葉という物は
どの部分を取っても人に反感をかったり、傷つける事はないのですね。
そういえば、私は前に『王語録』なるものをブックマークしていたのを忘れてました…。
(ニッカンですけど)

そして、ネットニュースを読むとさらにコメントを知る事が出来ました。

王監督 監督生活に終止符…会見で「私は幸せでした」

ダメだ・・見出しを何回見ても泣ける・・・。

王監督は、監督になられてからも
ずっと野球に心をときめかせてやっていたのですね。
そしてその心は今もまだ消えていないのです。
正式な退任発表をする前から、WBCの監督を王監督に是非やって頂きたかったですが、
土曜日にコミッショナーと会談して改めて固辞されてましたし、
会見でも「しばらく休みたい」と仰ってましたね。

プレッシャーや士気とはまた別ですが、
やはりガンの手術を受けた後の王監督がだいぶ痩せられて、
顔を見る度中々体調が回復されてないなとずっと心配してました。
この記事でも「ユニホームを着てグラウンドで死ねたらいいと思っていた。」
と仰ってますが、死に急ぐ事はありません。。しばらくゆっくりなさって、
また元気になったら、現場に戻って来て下さい…!


お疲れ様とか、有り難うございましたと言いたい所ですが、
最後ではないので、やめておきます。
[PR]
by dragons27_mayu | 2008-09-24 03:07 | その他野球
line

野球はドラゴンズ、サッカーはシャルケ04とレアル・マドリードとオリンピック・リヨンとレ・ブルーとセレステをこっそり応援するブログです。ドラに続いてグランパスのW優勝も祈ってます♪


by dragons27_mayu
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31