ドラゴン龍

dragons27.exblog.jp ブログトップ

ドラ×G 7-8

明け方に見たR・マドリー×バレンシアといい、
今日は負けてばかりでした・・・。
何だかどちらも悪夢のようだったけど、
ああだったこうだったと受け入れようと思って、
結果を見るとため息が出る。

今日のドラの先発は川井雄太。
対するGの先発は中4日らしい東野。
川井も初回に1失点してるけど、内容的には正反対のようだった。
東野はその中4日のせいか、毎回ドラに点を取られて、
3回4失点で代えられる。
川井は2・3回はノーヒットだったものの、
やはり4回裏に1点差に迫られると、
5回裏にHR2本を連続で打たれて逆転される。

しかし7回表にドラは1点差に迫ると、
8回表には2点追加し、逆転成功!!
と喜びも束の間、直後の8回裏に逆転される・・・。



ざっと書くとこんな感じだけど、6回裏から、何と!
ピッチャーと一緒にキャッチャーも交代したのです!
そうです!キャッチャー谷繁です!!キャー!
しかし7回裏はGのクリーンナップに連打を浴び、大ピンチ。
最後にイスンヨプを空振り三振に仕留めました!
小山や鶴岡のリードについて語らなかった(と思う)
解説の山本浩二氏が「谷繁のリードが」と何度も言うので、
シゲさんがよくアップで映るvvv
小笠原は今季初の1軍で、苦しい場面が続いていたので、
あまり調子が良くない感じでしたが、
シゲさんが被弾を浴びないようにかわしていたと思う。
長くかかったけど、攻防が面白い回だった。
山本氏も「谷繁のリードは考えさせられるんですよね。
バッターも」と言うてました。
こんな元名選手でも唸ってしまうんだから、
よっぽどシゲさんのリードは読めないに違いない。

その小笠原ー谷繁のバッテリーが失点0に抑えた直後、
ドラファンが今日の試合でおそらく一番感涙した場面が8回表。
先頭の野本がライン際の際どい内野安打で1塁に出ると、
藤井がきっちり送って、1死ランナー2塁。
そして!!シゲさんが復帰後初ヒットを放ちました!
初球を思いきりレフト前に持って行ったので、
ケガして休んでいたとは思えない鮮やかなヒットでした。
そして、バッター1・3塁で代打、立浪。
粘って粘って、同点タイムリーヒット!!
続く井端が逆転タイムリーヒット!

この1点をどうにか守りたかったのですが、、齋藤が
Gで目下売り出し中っぽい坂本に2ランを打たれました…。
あっきーもあまり調子が良くなかったように思えるけど、
2死2塁の場面だったし、Gみたいにコロコロ投手を代えずに、
1イニング1人のピッチャーに託しても良かったんじゃないかとか、
シゲさんと齋藤はあまり相性が良くないのかもしれないとか、
坂本との勝負を避けたら良かったかもしれないとか、
悔しくて悔しくて、後で原因を考えてしまうけど、
ゲーム差は開いてしまったけど、まだまだ試合はあるんだから、
この悔しさをバネにして、最後まで諦めずに
より一層頑張ってほしいと思う。
(川井と齋藤は今日一番悔しかったんじゃないかな)
あんまりまだ大丈夫とか思ってると、あっという間に
シーズン終わってしまうので、そろそろ勝ち進んでほしいけど。
落合監督が言うように、やっとチームらしくなってきたし。

秋に笑うのはドラゴンズだって信じてるファンはいます。


ちなみに今日のラストバッターはシゲさんでした・・
1打席目同様に初球を叩いてしまった。。
[PR]
by dragons27_mayu | 2009-05-10 23:56 | ドラゴンズ
line

野球はドラゴンズ、サッカーはシャルケ04とレアル・マドリードとオリンピック・リヨンとレ・ブルーとセレステをこっそり応援するブログです。ドラに続いてグランパスのW優勝も祈ってます♪


by dragons27_mayu
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30