ドラゴン龍

dragons27.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:おんがく( 18 )

Oasis単独来日決定!!

11/17(木) 大阪城ホール
11/20・21(日・月) 代々木第一体育館

呼び屋はSMASHです!やったーーーっ!!(クリマン嫌なので)
でもワガママ言えば。
本当は近くて安い大阪がいいんですが、平日はムリ…。
日・月なんて日程じゃなくて、土・日が良かった。(そしたら2日とも観るのに)
日曜に集中するからチケット取れるんだろうか??
体育館って事は・・・イスなんざ置くのはやめて、
オールスタンディングにしてほしいですねぇ。

で、実は19-20日と、友達と旅行を計画してたんですが・・・
まだ19-20日第一希望段階だったので、友達に謝ってきます。(笑)

↓ここにアニキの独占インタビューが載ってます。
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/aug/o20050829_40.htm
[PR]
by dragons27_mayu | 2005-08-30 13:53 | おんがく

Pixies JAPANツアー2005

サマソニで聞いてましたが、本当に12月来日公演するみたいです!
しかも、名古屋に来ます!Zeppです!!
初Zepp名古屋がPixiesなんて、嬉しすぎる〜〜!
(で、嬉しさのあまり、書き込みました)

平日で、サマソ前夜祭のOasisの事があるので、早めに休み取るか、
定時で上がれるように言っておこうっと。
広島も回ってくれるんですね!フランク・ブラック大丈夫か!?

12/3(土)福岡 ドラムロゴス
12/4(日)広島 クラブクアトロ
12/5(月)東京 ZEPP TOKYO
12/6(火)東京 ZEPP TOKYO
12/8(木)大阪 ZEPP OSAKA
12/9(金)名古屋 ZEPP NAGOYA

呼び屋はクリエイティブマンです。チケット代・発売日等はまだ決まってません。
[PR]
by dragons27_mayu | 2005-08-29 19:47 | おんがく

とりあえず、祝!来日!

名古屋港の新しい野外ライヴ会場のこけら落としが、
サマーソニックEVE(前夜祭)らしく。
名古屋は愛してないけど、愛するoasisが、はるばる
住んでる街までやってくる!!(しかも前夜祭は名古屋だけなのです!)
というので、数カ月前にプレオーダーでチケ取って、行く気満々でしたが、、、
急な仕事が入り、行けなくなりました。。。
チケは「パーにするよりはマシ」と、友人に譲りましたが、
まだ行けない事を受け止められず、最後の最後まであきらめるかっ!
と闘う姿勢でございます。
(夕方に直しを持ってきて、それから作業なので、行けたとしても
トリのオウェイシスのライヴすら終わってると思いますが。さっさと持ってこい…!)

サマソニで観れるんだからいいんですけど・・・
何でオウェイシスが市内でライヴやってんのに、仕事せなあかんの…??
自分は2nd以降の曲でも全然踊る&はしゃぐのにーっ!
この日ばかりは「私は不幸」と思っております。。。

d0045862_3545198.jpg

国内盤6thのブックレット『oasis年表』では、
何故か「アランが脱退」になってる。
トニーは「解雇」。ボーンヘッドとギグシーは「脱退」。
これは合ってる。
アランは脱退したくなかったそうなので「解雇」じゃないの???
[PR]
by dragons27_mayu | 2005-08-11 03:54 | おんがく

Musical Baton

『サンボマイスター』のkobo_natsuさんから
オファーを戴いて、1ヵ月以上経ちましたが、ようやく。。。
(しかもoasisが来日する(した)ので、この機会に!と。結局画像も用意出来ず…)
自分でも驚く程遅くなってごめんなさい(>_<)。
早速まいります。


Q1. パソコンに入っている音楽の容量。

A. ゼロです。どうもアナログ気質らしく、ダウンロードは飽くまで試聴。
  ダウンロードしてiPod等に入れて持ち歩く事も頭にないです。それをパソで聴き続ける事も。
  (ダウンロードしたPVのデータやら入ってますが、滅多に見ないし^^;)
  1曲に代金がかかかるんだったら、CDかレコード買っちゃいます。
  やはりCDやレコードを買って1枚ごと聴いて楽しんだり、ジャケットやアートワークを
  見るのも好きなので。でも、ただ手に持ちたいだけなのかも(笑)。

  でも新しいMacとiPod買ったら、気が変わるかもしれません(笑)。
  しかしCDをパソに落としてる時間すら、今はない…。


Q2. 今聴いている曲。

A. weezerの5thアルバム『make belive』収録の
  「This is Such A Pity」です。
  前奏と間奏が80年代のシンセやギターっぽくて、しかもダサいアレンジで、
  「何じゃこれー」って脱力するんですが、サビの良さにまいってしまう。
  でもやっぱり前奏&間奏は変。完全じゃない物ほどハマると言いますが、まさにコレですね。
  本当に、リヴァース・クオモってソングライティング力が
  ファンタジスタ級(kobo_natsuさんの引用パクり)。
  メロ作らせたら右に出る者はいないと言ったら言い過ぎかもしれないけど、
  メロに関しては最強ですね。
  演奏が上手い人は沢山いるけど、人の耳にすぐ残り、
  それが様々な時に思い出し、励みになる曲は今少ないと思います。
  リヴァースはこっちが「もうダメだろ」と思っても、次から次へと曲が
  沸き出してるような。「簡単に作ってる」という意味ではなく、
  溢れ出るような感じ。これはもう持って生まれた才能なんだな〜と思います。
  自分はweezer復活の3rd〜4thも好きでしたが、
  この5thのプレカットシングル(アルバム1曲目収録)がイマイチだったため、
  曲が変わってしまったのかと躊躇してましたが、またweezerワールド突入です。
  oasisは捨てる気にならず、延々と好きで(嫌いになれないというか;)。
  weezerはこっちが捨てても、また好きになるって感じです。


Q3. 最後に買ったCD。

A. STAR MAKETの(こちらも5thアルバム)『ABANDON TIME』。
  まだ活動してたんだー!?と思ったら、3年ぶりだったらしいです。
  MANDO DIAOやらエスコバのおかげで「スウェデッシュは一発屋」
  呼ばわりして、スウェーデンに不信を抱き始めたんですが
  (Last Days of AprilやHivesもスウェーデンだったのは知らなかった;)、
  日本盤のオビにも書かれている通り「スウェーデンの大本命!!」で
  ございます。
  何と言うか、いろんなジャンルや新しいバンドの音楽を聴いて、
  あれもこれもいいな〜と思いながらも
  「面白いけど、だんだん何が良いんだか分からない」となってる最中、
  やはり原点(正気?)に引き戻してくれるのは、
  ギターロックすれすれのギターポップだなぁと思いました。
  何度も珠玉のギターロック/ポップバンドに救われてるけど、
  今回はSTAR MAKETの番でした。10年のキャリアはまた安心。
  バンドが落ち着き過ぎず、こうした不変な曲を鳴らしてくれるのは、
  いつまでもキッズなオーディエンスにも有り難い事です。

 これ書いた後にThe Ordinary Boysの2nd『Brassbound』を買いました。
 どうもメンバーが中流階級のお坊っちゃんに見えたし、
 サマソニ'04のライヴ映像観てもあまり良く思えなかったので(1曲だけでした)、
 スルーしてましたが、ニューsg.ちょっとだけ聴いて、人に勧められて&ジャケで買いました。
 そんな邪推な買い方ですが、Ordinary Bの良さはしっかり伝わりました!
 (実はこれを打ってからUPするまで1ヵ月位経っているので、Q2の返答は
  既に変わっております;最近一番良く聴いたのは、このOrdinary-BとATHLETEかな。
  最近のお気に入りはthe Cribs、the HARD-Fi、Nine Black Alps、Longcutです。)


Q4. よく聴く、または思い入れの深い曲(5曲)

A. 頭の中がまとまってないので(※いつもの事です)、
  『思い入れの深いoasisの、更に思い入れの深い曲/アルバム編』で行きます。

●『Don't lock back in anger』(2nd『Morning Glory?』収録)
 オウェイシスの曲をまともに聴いたのはこれが初めてでした。
 それまでは耳年寄りというか(洋楽聴き始めて1年も経ってない時期ですが^^;)、
 周りの音楽好きの人にも少し流され、
 「ビートルズのパクりじゃん」なんて思ってましたが、すいませんでした(平謝り)。
 そんな事もあり、この時から先入観やら固定観念というのを特に省くようになりました。
 しかし2nd聴きまくってたら、結構すぐ飽きてしまい、
 またニルヴァーナへ再戻り…。

●『Whatever』(MAXIシングル/アルバム及びB面ベスト盤にも未収録)
 オウェイシスがデビューしてからのFANの方も当時言ってましたけど、この頃はまだ
 リアムとノエルのVo.の区別が付かず…「そのくせ飽きたとか言うんじゃねーよ、
 このガキは!」なんて兄弟に言われそうですけど、その飽きた頃に
 飛び込んで来たのが、このマキシシングル及び現在でもファンに人気の高い
 この名曲。未だアルバムにも未収録です。
 VAIOノートのCMタイアップ曲にもなり、発売して数年後もまた人気が出ました。
 で、この頃からやっとVo.の区別が付き、おかしな兄弟がいるという事が分かり、
 ようやくoasisバカへの道を進む事になりました。
 しかしもう10年も前の話になるんですね。

●『Go let it out』(4th『Standing on the Sholderof Giants』収録/プレカットシングル)
 全然良い曲と思った事はないし、今も思ってないんですが、
 事実上自分を救った曲。というか、多分リアムの声のおかげです。
 あの上手いんだか、下手なんだか、やっぱり(意味も分からず)凄いなと思う声は
 真面目に取れば「生きる気力が沸いてくる」。
 不真面目に取れば「悩むのがバカらしい」(笑)。

●3rdアルバム『Be Here Now』まとめて
 2ndが出てからoasisを聴き始めた私は(でも昔から2ndより1stが好きでした。
 2ndは1曲1曲はいいんですけど、何だか、すぐ飽きちゃうんですよね)、
 3rdは発売からお祭りするぞーっ!と、その時のoasis祭りを今でも覚えてます。
 が、アルバムの売れ行きと評判があまり良くなく、ツアーも大コケ。
 ('97年12/14G-MEXのライヴは最高です。)
 世間は一斉に非難を始めます。
 私はそうした世間様の声に一切耳を貸さず、このアルバム好きですけどね。
 今でもオリジナルAL.を聴くなら、コレかな。(あとはライヴAL.ばかり;)
 #5〜#7とか、名曲!と思うんですが!今でもそう思ってます。
 プレシングルカットの『D'You Know〜』は、ライヴだとめちゃくちゃ良いです。
 『Stand By Me』も今でもグッとくる。『Be Here Now』も。
 ただoasisの持ち味の一つだった「シングルB面名曲」は、
 その最初の『D'You Know〜』以降はハズレばかりで、ビッグバンドになりましたし、
 コアなファンも余計離れていってしまったのではないかと思います。
 (5thのシングルB面は良いですよ。シングルでも買う価値有り。)
 何て言うか、『All Around the World』がいけなかった気もしないでもない(笑)。

 このアルバムの評価について、インタビューで反論したリアムの一言が面白かった。
 (確かこんなんだったと思います。しかも日本語訳で、ですが^^;)
 「だから、あれは周りが言う程そんな酷いアルバムじゃねーよ。
  スターウォーズで言うと『ファントム・メナス(ep1)』だよ」
 この発言にはビックリしました。的確すぎる!!!!!
 SWに対しても!(兄貴は昔「一番怖い映画はSWのepisode5」と言いました・笑)
 リアムはメチャクチャだけど、言ってる事は間違って、ない…と、思い…ます(だんだん弱気)。
 ちなみにリアムは3rd好きと言ってるくせに、ライヴで全然歌ってくれません(笑)。
 好きな曲ベスト3の1曲にも選んでくれません(笑)。


●『LITTLE JAMES』(4th『Standing on the Sholderof Giants』収録)
 この曲は、リアム・ギャラガーが初めて書いた(世に出した)曲。リアムが
 当時結婚していたパッツィ・ケンジットの連れ子だったJAMESの為に作った曲。
 oasisが有名になる前から「パッツィと結婚する!」と言って、
 それを実らせたり、パッツィの姉さん女房な所も結構好きだったのですが、
 このアルバム出して直に離婚。(しかも兄弟仲良く・笑)
 それまでは結構好きだった曲だったのですが、離婚以降は・・・。
 「リアム信じた私がバカでした」な曲。5曲目にどれを挙げようか悩み、
 こんな理由で、この曲を挙げてみましたf^_^;(「思い入れ」もないかも?)
 でも彼に飽きる事はありません。
 子供と動物は本当に好きみたいで、子供の為に120歳まで生きたいんだとか(笑。
 リアムなら120歳まで生きれそうな気がしますが、あんまり老いたリアムは
 見たくない。でも先に死んでほしくない。でも先に死ぬと未練が残りそう…(笑)。
 しかしリアムファンなれど、彼の曲はすごく良い!とはあまり思いません(^^;
 何と言うか「どこかで聴いた事があるよーな・・・」(小声で)
 まぁ、ノエルもたまには気まぐれに弟を立ててやりたくなるんでしょうか(酷)。
 ノエルはメロもですが、歌詞も好きなんです。(アニキ絶賛大会)
 リアムは類い稀なる声を持ってるから、まぁいーじゃん!と思いますが。
 (ノエリィvo.もかなり好きです。あの渋さがたまらん…。リアムも勿論好きなんですが)
 この曲が収められてる4thの中では、『Gas Panic!』が私にとっては一番名曲です。
[PR]
by dragons27_mayu | 2005-08-11 03:50 | おんがく

ちょっとバカンス

愛するレアル・マドリードが来日したり、チュン輔が移籍したり、
ドラが9試合負けなしだったり(8連勝+9試合目に引き分け)、
色々書きたい事が山の様にあった今週でしたが、何も出来ず・・・
ちなみに全試合録画してても、1試合もまともに観れてません。。。
レアル親善試合も、ドラの8連勝も。
明日から3日間だけ会社から解放されて(やっと仕事落ち着いて良かった〜)、
ほぼ毎年恒例の!フジロックへ行って来ます!

新しいTV付携帯のおかげで、セットアップ中もドラの試合が観れます♪
(日曜日だけはそんな余裕なさそうですけどね・・・)

去年は晴れたのがほんの一瞬(確か最終日だけ)…朝からスコールのような雨に打たれたり、
本当に寒かったです。ずっと上着が手放せなかった。
ずっと屋外ですので、雨が降ると自分も泥だらけになりますし、荷物も増えます。
(でもフジはキャンプがまた面白いんですよ。やめられません・笑)
今年は晴れますように!
d0045862_2464142.jpg


今年のフジに着る為に(※基準が間違ってる。いつか試合観に行けたらいいんですが)、
念願のジダン@レアルユニを買いました!
パルコのバーゲンで40%OFF位に下がってた、
しかも04-05シーズンの不評襟なしですが(^^;
日常頻繁に着る事はなさそうなので(サイズデカすぎです…Sでもデカい)、まぁいいかと。
勿論ロックは野球よりサッカー好きの方が多い(ように思える)ですが、
去年のフジにはプロ野球のユニ着てる人結構いましたよ!勿論(?)と言うべきか、
巨人・西武はゼロだったと思いますが。私の見た限りでは。
(ちなみにドラも私だけでしたが・爆)
逆に人気が飛び抜けてダントツ&チームもまとまってきた虎のユニは、今どーなの。
特に大の赤星ファンの方をちらほら見かけたよーな(笑)。特注の刺繍がしてあったりね。
今年はオリックス(パでは鷹の次に集客数が多いらしい)のユニ着てる人がいたらいいな♪
あっ!楽天もいるかもしれませんね!新潟近いし!(名古屋よりは^^;)
でもサッカーユニ着てる男の子の方が多いですねぇ。しかもマニアックなの。
マンUとかじゃないんです。レアルもポツポツって位。
今年はバルサが多かったりして・笑。
[PR]
by dragons27_mayu | 2005-07-29 02:47 | おんがく

まゆげ兄弟の確執

※今日本をまた賑わしている若貴兄弟ではありません。

オアシス、ノエルとリアムの争いが再発【BARKS】
今まで仲が良いと思った事がないのに、最悪って・・・。
UKツアーも始まって、夏には日本に来る予定だし、、、
と書くと不謹慎ですが、OASISは解散しないと安心してたので、
これからは毎日心配しようっと。
(※心配すればいいってもんじゃありませんが)

落ち着いてきたと見える時が一番怖いなマユゲ兄弟。
[PR]
by dragons27_mayu | 2005-06-15 16:48 | おんがく

残念…。

元The Libertines、ピーター・ドハーティ「リバは企画バンド」発言。

アラン・マッギーがマネージャーに就いた辺りから、おかしいなとは思ってました。
リバティーンズを最初に聴いた時に、本人達を見た時にピストルズみたいと思ってました。
が、メディアの事は信じなくても、本人達の言う事はある程度信じて来ました。
まさに『Don't Belive the Truth』だ。

ピーターとカールはお互いの事を「I love you」と言い、必要だと言いながら
(リバティーンズを知らない方に誤解のないように言うと、二人はゲイではないです;)、
ピーターがバンドから離脱してから(もしくは追い出されてから)、
中々連絡を取ったりしなかったし、会うのを1年以上拒んでました。

企画バンドとして、セックス・ピストルズが挙げられましたが、
ピストルズは演奏が下手でも、活動期間自体は短くても、
今でも若い子にでも支持されてますよね。ついこの前大阪で写真展もやったばかりだし。
詳しく知らなくても、シド・ヴィシャスなんて一目見たら「カッコイイ!」って思うでしょう。
実は彼がバンドマン…ミュージシャンじゃなかったとしても。

日本でもバンドを組ませたり、ミュージシャンに仕立て上げるテレビの企画が
あるじゃないですか。ああいうのは本当の「バンド」とか「音楽」って言わない!って
思ってたのですが…自分はアイドルとか作られた(自分を作ってる)人間は苦手だし。
(どこが「本当」か「作られた」かの話は問いつめたらキリがないので、この辺で)
ピストルズのやった事はスゴイと思いますけどね。
やれと言われてもナカナカ出来ないと思うし(笑。

そしてリバに話を戻すとー…彼らの服そうがまず気に入りましたが、やはり音…メロです。
ピストルズと同じ様に下手でしたが。
本当に好きでした…彼らの曲が。
ただアイドルと違うのは、彼らは自分(達)で曲を書いて歌い、演奏していたと言う事。
本当に音楽が好きだと言う事。人形ではありません。が、ロックとなれば別の話。
自分はピストルズがイギリスで暴れまくっていた時に生まれた人間だし、
追い詰めてないので、発言は詳しく知りませんが・・・あ、ピストルズはパンクだし。
そーいやビートルズに対抗して、モンキーズなんてのもいましたが。
彼らも曲はまぁまぁ良かったですが。

リバの事を唯一ボロクソ言っていたOASISのリアム・ギャラガーが、珍しく一転し、
(そのニュース?が入って間もなく)ピーターの事を褒めちぎってましたが、
企画バンドが本当だとしたら、リバはやはりロックじゃないと思いますよ。
ありのままの自分でいるOASISに比べたらね。
リバの二人が何だかんだ言って活動停止になっていた時も、
騒動を起こしつつも、解散せずにバンド1本でやってきたOASISを思い出したら、
改めてオアシスのデカさを感じたというか。人間関係色々あると思うけど、
ピーターもカールもハッキリせず「何がしたいんだ?」って感じだったので。
グタグタ言って、ピーピー言ってる(これはPete)だけだったら、
バンドやらなくていいと思いました。
ファン(人)を待たせてる訳ですからね…カールはともかく、
ピーターはオーディエンスの事はあまり考えていなさそうだけど。
ノエル兄も、ポール・マッカートニーもリバの事は好いてたのになぁ…。
企画バンドでもいい人はいいけど、彼らの「思い出話」とかウソだったんかいと
思うとね…ロックって間違いだらけの世の中で、飾りっけなしのモンだと
思ってたので、リバも飾られてたのかと思うと残念です。
誰が決めた訳じゃないけど、ロック・バンドってメディアは騙しても、
ファンや一般市民を騙すなって感じがするんですが。
OASISもたまに矛盾してる事があるけど、その時の心境は本音なので(笑)。

これがもしピーターの虚言だとしても、この前カールと再会して仲直り(?)
したばかりなのに、ピーの野郎・・・って感じです。それはそれで問題。

ピストルズ同様、そんな風に自分を売って出たミュージシャンは
あまり長続きしないと思う…ミュージシャンとして。
リバ以外UKにも世界中にも、良い曲書いてるバンドって沢山いますけどね…
またリバを封印したくなってきました。
ピーターは「最高の企画バンド」って言ってますけど、「クソバンド」だよ。
もういいけど…リバの事書いてるのもバカらしくなってきました。
もうやめます。今度は気持ちを入れ替えるつもりで、OASISネタ行きます。

あ、でもカールのソロはちゃんとCD買って聴こうかな(笑。

自分はウソをつくと、そのウソついた自分がみじめで気分悪くなるので
(世の中にはついていいウソがたまにありますが・笑。いや、言わない方がって)、
ウソつかれたりした位で相手を信じられなくなります。
そういう人間に対して、本音言えませんしね。何言えばいいんだ?って。
ので友達も少ないんです…爆。
そんな不器用な人間なので、このリバの話は何だかね・・・。
[PR]
by dragons27_mayu | 2005-06-11 03:00 | おんがく

8月にOASISが名古屋に来る!?

友人のBBSに書き込んだので、ついでに(フツー逆?)。
ドラの記事だけでいっぱいいっぱいなので、音楽や映画ネタが少なくてすいません。
オフィシャル・サイトより。

OASIS PLAY JAPAN SUMMER SONIC EVE SHOW

6 June 2005
Oasis are pleased to announce that they will be headlining at the Nagoya Summer Sonic Eve show on Thursday August 11th. Other acts on the bill include Kasabian who are billed on the Oasis North American tour in September. Tickets for the show are priced at Y9,000 and will go on sale on Saturday 25th June. For further information check out www.summersonic.com
Keep checking back to the site for further announcements soon!

んで、8月13-14日(土・日)はサマソに@千葉ですか、私。。。
・・・連休ほしーっ!(>_<)
[PR]
by dragons27_mayu | 2005-06-07 12:21 | おんがく
line

野球はドラゴンズ、サッカーはシャルケ04とレアル・マドリードとオリンピック・リヨンとレ・ブルーとセレステをこっそり応援するブログです。ドラに続いてグランパスのW優勝も祈ってます♪


by dragons27_mayu
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30