ドラゴン龍

dragons27.exblog.jp ブログトップ

<   2010年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

【W杯】ウルグアイ×韓国 2-1

ウルグアイが準々決勝進出を決めました!
やったー!!
ウルグアイがベスト8なんて!
日本代表が決勝T進出を決めた時は大騒ぎだったようで
「何だか騒がしいなぁ」と思ってましたが、
今日は私、スアレスのゴールが決まる度
ちょっと叫んで&騒いでしまいました。。
隣人に聞こえてたら、何事かと思われたでしょう。
レ・ブルーはともかく、
ウルグアイ代表を応援してる日本人がどれだけいるんだか。

それにしても、この韓国戦。
そりゃあウルグアイの圧勝でしょう!と余裕かましてたら、
先制点取ってから、ウルグアイも若干守りに徹するようになり、
どんどん韓国に攻め込まれて、危険なシーンが何度もありました。
実際、同点に追い付かれた時は真っ青になりましたが
(キャプテンなんだが、ルガノがチャラく見えて仕方ない)、
慌てつつも、攻撃に転じてゴールを決めるウルグアイは凄い。

南米のチームは、華麗なパス回しというより、
とんでもない所に蹴っているようで味方が追い付いたり、
こぼれ球も届かなそうな所に追い付けるのが凄い。
開催国の南アフリカはグループリーグで敗戦してしまいましたが、
今回の南ア大会は南米の代表が残ってて、嬉しいですね。
EUROもいいけど、やはり南米のチームがいる方が盛り上がります。

もうひとつ注目しているチリは、なんとブラジルと対戦。
ポルトガル×ブラジルは0-0のドローで終わりましたが、
カカを欠いていても、セレソンは手堅いですよね。

ポルトガルと言えば、ペペが毛を生やして、
私の苦手な小島よ◯おみたいになってしまったので、
早く毛を剃ってほしい。
[PR]
by dragons27_mayu | 2010-06-27 01:27 | サッカー

6/22【W杯】グループA

終わってしまった。

グループAなので最初に始まり、
最初に終わるのが分かっていたんだけど、
真っ先に敗退するのはイヤなもんだ。

南アフリカのプレーを初めてちゃんと見たんですが、
身体能力は勿論スピードも機敏、ジャンプ力もあって
空中戦だとレ・ブルーはほぼ負けていた。
(ざざっとデータで見た所、
レ・ブルーの方が身長はあるハズなんだけど。)
そのくせボールはポンポン跳ねるし、
低いパスで回そうとしてもスピードで負ける。

南アフリカ戦はメンバーを入れ替えて、
ジダンの言う通り?グルキュフにボールを集めようと
いう戦法だったみたいですが、
そのグルキュフが前半26分にジャンプして
相手にエルボーを喰らわした形で一発レッド。
故意じゃなかったらイエローなんだけど、
相手の方に腕を上げてながら突撃してしまった
もんだから、故意と見なされてしまったよう。
そのボールがこぼれた所で今度はシセが
オーバーヘッドで相手選手の顔辺りに
スパイクが当たりそうになっていたというのもあるけど、
当のグルキュフよりシセの方が泣きっ面になって、
大きなショックを受けていたので、
「あれ?シセがレッド?グルキュフですよね?」
なんて実況も混乱する。笑。

その前に南アフリカに先制ゴールを決められていたと
いうのもあるんだろうけど、シセの人の良さが出た。

でもシセもアンリも、ファン目線でも
ちょっと自分の個人技に走っていたように見えた。
2人とも最後のW杯という意地もあったんだろうけど。

前半2点目も取られて、クールなヨリスも動揺している。
危険なセーブが続いて、どうなる事かと思う。
スター・ウォーズの特殊メイクのジェダイにいたような
髪型のチャバララのセットプレーが怖い。
味方のいる位置にボールが飛んで行く。
味方も絶妙なタイミングで抜け出したり、
そのボールの位置に行く。
レ・ブルーもああいうプレーが出来たら
良かったんだけど、中々合わなかった。

しかし後半からはすっかり立て直してきたレ・ブルー。
GKヨリス共々、DFの堅い守りが復活する。
相変わらずリベリーの動きは衰えないし、
ボールカットはさすが。相手をかわす能力も長けている。
最初からリベリー中心のチームで
作り上げてこれば良かったのに…と思う。
リベリーがそうだったように、
グルキュフにもベテラン選手の中でもまれて
世代交代して行けばいいと思うのだ。

後半25分、リベリーが持ち込んで
GKがはじいたボールを、マルーダが押し込んでゴール。
ちっとも喜ばないマルーダ。
マルーダだけじゃなく、レ・ブルー全員ですが。。

この試合が始まる前から大量得点で勝たない限り、
決勝トーナメントに進めない事が分かっていた。
南アフリカも同じ立場だったけど、
ウルグアイとメキシコが引き分けの場合…等、
非常に厳しい条件付きだった。
結果、ウルグアイがメキシコに1-0で勝って、
この2チームが決勝Tにコマを進めた。
ウルグアイもレ・ブルーと同じくプレーオフで
はい上がって来たチームなのに、明暗が分かれた。
まぁレ・ブルーは1大会置きですもんね…。
前半ベンチでじっと静かに戦況を見つめていた
マルーダももう次のW杯を考えていたかもしれない。

レ・ブルーは残念な結果になってしまって
悲しいけど、ウルグアイが残ってくれたのは
嬉しい。しかも1位突破!

あとチリ代表も気になって来ましたが、
グループHもチリとスイスどちらか敗退しても悲しい。
(スペインは当確前提の予想で)


明日6/23はジダン38歳の誕生日。happy birthday♪
って自分も先日誕生日だったんですが、あまりめでたそうになく
とりあえず「happy birthday」って言われたんだけど、
happyの意味知ってるのか?と思った。
誕生日は心から祝ってくれる人だけでよし。
元レ・ブルーのジダンにはhappyな誕生日になるのでしょうか。。
個人的にはやはりご意見番になるより現場にいてほしいんですが。
[PR]
by dragons27_mayu | 2010-06-23 02:06 | サッカー

6/21【W杯】とレ・ブルー

■ポルトガル×北朝鮮 7-0

セレソン相手に2-1と奮闘した北朝鮮。
しかし後半が始まって7分間の間に3点取られる。
4-0で「あ〜あ…」5-0で「もうこの辺にしといたら…?」
なんて飲み屋のママみたいに言いたくなるのだった。
6-0…7-0…「もうやめてくれーーっ」と叫びたくなった。
チョン・テセは今度は悔し涙を流しているだろうか。
と思っていたら、相手選手にねぎらわれていた。
彼はきっとどの国でも好かれる人物のような気がする。

Cロナウドがゴール前に絶妙なパスを出したのに
味方が外してしまい、苦笑いだったんだろうけど、
ニヤニヤ笑ってるように見えた。
他の選手にも自然と笑みがこぼれ(そりゃそうだろう)、
ポルトガルに余裕が生まれる。やりたい放題。
コーチなんかは歓喜の余り、後ろから監督に抱きついていた。
こんなに決定的なスコアが付いた試合も今大会では珍しいのでは。
ポルトガルもヤバいなんて言われてましたが、
この試合で勢いづくでしょう。
グループリーグ最終日の25日にダーバンで
ポルトガル×ブラジルという注目カードが行われる。


■チリ×スイス 1-0

「スペインを降したチームが優勝するだろうって
言っちゃったけど、スイスが優勝するとは思えないしねぇ」
なんてジダンに言われてしまったスイスだが、
その予想を覆すようなプレーが出来なかった。
(私はジダンファンだけど、スイスにはねのけてもらいたかった)
スペインに勝ってウカレてしまったんだろうか。
前半31分にMFのベーラミが一発レッド。
自慢の守備が更に崩れ始め、焦ってラフプレーが目立った。
単に10人という理由だけではないように見えた。
チリが点を取るのは時間の問題と思う程、
スペイン戦で見ていたスイスとは違った。

しかし各国から駆けつけたオモロいサポーターを観るのも
W杯の醍醐味のひとつと勝手に思ってます。
1つの勝利でも、大喜びのチリ・サポーターの方々には
本当におめでとう!と言いたい。


そして堕ちるとこまで堕ちたレ・ブルー。
ここまで膿が出まくるとは思いませんでした。
運も尽きた。
でもアネルカの追放の抗議で
選手が練習をボイコットしたと聞いて、
私が勝手に抱く唯一残された希望ですが、
選手だけでもまとまってくれないかなーと思う。
ここまで恥をかいたんだから、
もうなくす物なんかない気持ちで
南アフリカ戦を戦ってほしい。

ところで明日からは1日4試合に詰め込んで、
メヒコ×ウルグアイとフランス×南アフリカが同時刻なんですが、
どっちも気になって仕方ない。
チェックするまでもなく、
試合が動いたらすぐ情報が出るんでしょうけど。
二元中継なんてハイテク(涙)な事は我が家では出来ないので、
テレビ&携帯ワンセグになるでしょう。。
[PR]
by dragons27_mayu | 2010-06-22 02:00 | サッカー

6/16-19【W杯】

毎日質の高いサッカーを観れるのは幸せだけど、
プロ野球が再開したために、ソワソワしそうです。

今回のW杯は結構リアルタイムに観れるのも嬉しい。
1日3試合の内、2試合は無理せずに観れる。

■6/16スペイン×スイス 0-1
この試合を観て、カメルーン×日本を思い出しました。
運も味方したと思うけど、スイスは
スペインの猛攻によく耐えたと思う。凄い。
でも日本のテレビは何故かスペイン寄りの解説だったような…。
スペイン代表が好きな日本人なら分かるけど、
強豪の方を応援するのが根付くのもどうかと思う。
まぁ自分が生まれつき負け犬精神なのか、私は弱い方
(って決めるのも何だけど)の立場に立ってしまうんだけど。
この試合はうっかり地上波で観て、
試合終了にそんな解説を聞いてガッカリした。

そして今大会は欧州勢が低調なのと
ゴールが少ないから盛り上がらないとか
早くも日本の某ネットニュースに出てたけど、
波乱や下克上はサッカーやW杯ならではと思う。
波乱があったり、接戦の方が面白いと思うんだけど。

ブブゼラより日本の実況の方がうるさいよ。
選手同士で互いの声が聞こえないのは困り物ですが、
良い場面とかあると音が高まったりするのが笑える。
でもリズムがなくて、ただ吹いてるだけなのも疲れそうだなぁ。

スペイン代表もマドリー馴染みの選手がいるし、
監督もデルボスケになって注目してたんですが、
スイスのヒッツフェルト監督がうわ手でした。

More
[PR]
by dragons27_mayu | 2010-06-20 03:19 | サッカー

点の取り合いの末

今日は先頭バッター荒木の二塁打から始まり、
野本くん押し出しのフォアボール。
そして堂上直倫本人もファンも待望の初プロ初打点!
その直後、吉見が連打を浴びて、2-1。
しばらく1点差のこう着状態が続くが、
4回裏先頭の5番にソロHRを浴びて同点に追い付かれる。
そして6回裏、またもや“先頭打者”の4番に
ソロHRを打たれる吉見。
ショックを隠せない。
交流戦で試合数が少ないという事もあったけど、
吉見は15日間1軍から離れて
ファームで調整していた程だから、
調子は良くないんだろう。
そして登録されても万全じゃない割には
踏ん張っていたと思う。

そして守りの時間が長かろうと、
ドラの野手も気持ちを切らさず、
ファインプレーを連発していた。
藤井は守備を不安がられていたけど、
今日はベンチにもアピール出来たと思う。
守備につく森野が何故かアップで
何度か映し出されていたけど、
大きな目でギョロっと睨んでるような顔だった。
今日は最終回に1塁を守っていたけど、
森野らしからぬ(失礼)超ファインプレーを魅せていた。
落合監督が「将来的には森野は1塁」と言っていて、
フシギに思っていたけど、あのプレーを見て納得。
(じゃ何で今まで3塁に…とヤボな事を
言いたくなりますが、「他にいない」と話を斬られそうだ)

7回表、そんな森野が同点タイムリー。
そして8回表に先頭のブランコが勝ち越しソロHR!!
好調4番和田の方ばかり目が行っていたけど、
ブランコも5番になってからよく打つような・・。
2人とも4番より5番の方がいいのか、気が楽なのか?

しかし!8回裏ドラが誇るセットアッパー浅尾が
またもや先頭バッターの5番に同点のソロHRを浴びる。
今あっきーもケガで登録抹消ギリギリラインにいるので、
働かせすぎの2人に疲労が出て来たようでドラには痛い。
私はこの時実家にいて地上波の中継を見ていたけど、
延長がなかったので、打った瞬間放送が終わった。
スタンドに打球が飛び込む様子まで映らなかったけど、
(打たれた瞬間HRと分かる打球だったけども)
シゲさんがかなりうなだれる姿を見て、
「ああ…HRなんだな…」と痛感した。

憲伸もシゲさんのうなだれ様が結構
気になってたみたいだけど、浅尾くんは
どう思ってるのか、ちょっと聞いてみたい。

ここで終わってしまうのが
いつものドラなんだけど、今日は違った。
というか、クルーンと腹が
ドラを舐めてたのかもしれない。
簡単に2死を取ったものの、あとアウト1の場面で
森野に二塁打を浴びて、和田に四球。
2死じゃなかったら、続くバッターが
ブランコじゃなかったら、冷情采配のあの監督は
クルーンを代えていたかもしれない。
ブランコは初球の153km/hのストレートを
ドラファンのいるライトスタンドに運んで行った。

えー…250Sを達成して指揮官と女房役に
「これで落ち着くんじゃないか」と言われた神ですが…
先頭から連打を浴びて、一発出れば同点というピンチに。
それを救ってくれたのが森野!
ラミレスのライナーをダイビングキャッチして、
併殺に取りました!
3塁にバッターを置いていたものの、これで
岩瀬も落ち着いて、5番をゴロに仕留められました。

終わってみれば、7-4!快勝に思えるスコア。

Gに3タテを喰らうという最悪の屈辱が
今日で無くなったと安堵する自分がちょっと悲しい。

しかし何が何でも勝とうとする腹ジャイ。
まだ6ゲームも差があるんだから、
1ゲーム位くれてもいいのにねーケチいわ。
[PR]
by dragons27_mayu | 2010-06-20 01:42 | ドラゴンズ

ドラの誇りです。

d0045862_251753.jpg

岩瀬がプロ野球史上3人目となる
通算250セーブを達成しました!
本当に本当に本当におめでとう!!
嬉しくて泣いてしまいましたが、
選手が皆笑ってて、岩瀬も珍しくずーっと笑顔。
次第に笑えて来た。
岩瀬はインタビュー中こみ上げてくるものを
抑えていたけど、岩瀬が泣いたら私も泣く。

岩瀬は1999年に入団してから2009年まで
史上初の11年50試合以上登板、5年連続30セーブ。
今年もその記録がきっと継続されると期待している。

そんな岩瀬も仲良しの川上憲伸がメジャーリーグに
行ってしまってから、若干衰えを見せ始めたと思う。
岩瀬ほどの投手がそんな事で…と突っ込まれそうですが、
岩瀬だからこそ、年齢のせいとは思えないのだ。
先発と抑えですが、やはり競争相手がいないと。
しかもまだ35歳(今年の11月で36)。
まだまだ行けるでしょう。

More
[PR]
by dragons27_mayu | 2010-06-17 02:05 | ドラゴンズ

6/14 【W杯】Group E

エブラが耳鳴りがして眠れないと言ってた
ブブゼラですが、アフリカの方にとっては
急にダメと言われてもやめられない物なんだろう。
現地観戦の日本のサポーターも吹いてて、
ちょっと欲しくなってきてしまった。

■オランダ×デンマーク 2-0
予想通りな結果になってしまいましたが、
前半オウンゴールを自ら生んでしまうまで、
カウンターながら、デンマークはオランダより
効果的な攻撃を仕掛けていたと思う。
ボールポゼッションはオランダが上でしたが、
ここでロッベンがいたらなぁ…なんて
不在を感じさせる罪な男・イケメン先生。
オランダ代表はマドリー絡みの選手が多くて
(ロッベンは欠場。お馬様は結局呼ばれず・・)、
レ・ブルーとウルグアイの次はオランダを
応援しようかと思ってた程だったんですが(非国民)、
デンマーク代表も好きなんでした。

オウンゴールもクリアしに行ったボールが
味方の背中に当たって入るという、
現段階で今大会最大の珍プレー。
イングランドのGKが「また世紀の後逸」と
批判されていたけど、こちらはどういう見出しが
踊るかちょっと楽しみ(スイマセン)。
しかしオランダの猛攻を防いでいたGKは無念すぎる。
W杯で痛恨のミス…プレーながら、
和みムードも漂うデンマークならではと
思ってしまったが、この1点が大きかった。
次第にオランダペースになって行き、
後半40分カイトがダメ押しゴール。

デンマークの監督の横にいたおっちゃん(スタッフ)
のリアクションがかなりツボでした。かわいすぎる。

私はスカパーでこの試合を観てましたが、
和歌山ローリガンズの方は行かれてたんでしょうか。
観たかったな〜。

■日本×カメルーン 1-0
全部の試合を観てない私が言うのもなんだけど、
こんなに攻撃的でイキイキしてる
日本代表を観たのは初めてかも。
カメルーン代表のあがるスピードが速いので、
ヒヤヒヤして観てたら、ワンチャンスをモノにした。

本田圭佑って、私のマルーダと同じ誕生日らしい。
今日の中スポの1面に載ってたんですが、
本当にバースデー弾決めるとは!
(って正確にはバースデー翌日弾)

ナラ好きだけど、GK川島良いですね。
ゴールポストにボールが飛ぶ度、
何度も心臓を縮められましたが、よくセーブしてくれた。

しかしアンリも中村俊輔も控えという、
1つの時代がまた終わるんだなと感じさせた。
[PR]
by dragons27_mayu | 2010-06-15 00:59 | サッカー

6/11 ウルグアイ×フランス 0-0

休み前の試合で良かったですが、
久しぶりに夜中というか明け方に起きて、
仮眠して昼から出かけたもんだから、今日までグダグダして
(というかドラが負けた腹いせに部屋の掃除をしたり…)、
記事が遅くなりました。すいません。
観たら一気にテンションが上がって、かじりついて観てました。
やっぱりW杯はいいですねぇ。

南アフリカの人は、自国の試合以外も積極的に観に行ってるようで、
どの試合を観ても、ブブゼラの音が。
フォルムは凄くステキなんだけど、あまり良い音に聴こえないのが…(^^;
もうちょっと高い音だと、蚊とか虫が飛んでる音かと思ってしまう。
でもこうして見てるとそんなに治安が悪いとは思えないんだけど、
W杯で治安が良くなってくれる事を期待したい。

それはともかく、レ・ブルー。
不安視されてた程悪くはなかったけど、やはり決定力ですかね。
ウルグアイが10人になってから怒濤の攻撃を見せたけど、
ウルグアイもすっかり堅い守りのチームになりまして。
元々堅守は伝統らしいのですが(“ガラ・チャルア”って
響きがカッコ良い)、私は荒い中にも意外性というか
創造力のあるウルグアイのサッカーが好きだったのにな。
アヤックスのロディロは面白くて良い選手だったのに、
うっかりスパイクの裏でスライディングしてしまった為に
退場処分に。本人もかなりうなだれていたけど、
西村主審のジャッジは不当なものではなかったと思います。
イエローは7枚と多めでしたが。
あとアンリの神の手ゴールでW杯出場を決めたんだけど、
相手のハンドを主張しても受け入れられないのが痛い。

しかしそのFKも軽く無駄にしてしまうレ・ブルーって・・。
ウルグアイのGKも良かったですが、あの攻撃では
これではどの代表チームと戦っても点が取れない気がして来た。

前回のドイツW杯でも思ってたけど、
ここまで選手頼みの代表チームってない気がする。
監督頼みなのもダメなんだろうけど、役者を使いこなせてない。
戦術の無さが素人目でも見えてしまう。

ウルグアイの最終ラインが堅かったので、
マルーダのようにミドルシュートを打てる選手も必要。
マルーダは入って早々強烈なミドルを放っていたけど、
入れるのが遅すぎだ。

でもマルーダを入れると、リベリが右に
移動しなきゃいけないので、若干リスク。
でもMFもFWもこなす選手なので、決定力不足なら
入れるべき!と単なるファンびいきかもしれませんが。
マユゲがマルーダを外した代わりに
スタメン出場させたディアビは良かったですし、
マルーダが入ってからでも右からの攻撃が目立ちましたけどね。
リベリとマルーダが仕掛ければ、攻撃の幅が広がると思うんですよ。
あと同じチェルシーのマルーダと
アネルカのホットラインも見たいもんだ。

あ、6/13はマルーダの誕生日でした。おめでとう!
マルーダも三十路になりましたが、良い年になりますよう(-人-)。
[PR]
by dragons27_mayu | 2010-06-14 01:47 | サッカー

ぞれぞれの開幕

6/9楽天に負けて、勝率5割に戻ったドラゴンズ。
首位Gとのゲーム差は7.5…。
でも試合後指揮官が報道陣に放った言葉は
「明日から開幕と思え!」
「5割だろ?明日から開幕と思えばいいんじゃないか。」
笑顔だったらしい。

他のチームやそのファンというかアンチ落合は
「開幕から2ヶ月経ってる」とかヤボな事を言いそうですが、
ドラがよい負け方もせずに負けてばかりで
重たい朝を迎えた私は、この発言を読んで笑いました。
きっと選手も同じく楽な気持ちになったに違いない。
打線もちょっと入れ替えたものの、今日は快勝。
しかし一番歯がゆい思いをしてるのは、落合監督だと思うんですが…
本当に面白い監督だと思う。


とドラの話から入りましたが、FIFA World Cup 2010!!
いよいよ開幕ですね!
ずっと記事を書こう書こうと思って、
今日を迎えるまでになってしまいました…。
今回は心の準備?すら出来ていない・・・。
初っぱなから私一番の注目カード、
フランス×ウルグアイが6/11(金)27時から!
その前の南アフリカ×メヒコも観たい。
今のフランス代表は人気がないので、
地上波ではやらないと思ってましたが、
やってくれるらしい。良かった〜!

私が最も応援するレ・ブルーことフランス代表ですが・・
W杯直前の中国との強化試合…
0-1で負けてしまったらしい。。
試合自体観てないので何とも言えませんが。
前回大会は1人でレ・ブルーの優勝をずっと信じて
観てましたが、今回は・・・。
でも応援します。

なんか、ベスト4とか粋がって、
分かりやすい目標をいちいち言わなくてもいいんじゃないか?

そんな私ですが、
さすがにレ・ブルーのユニを会社に着て行けないので、
明日はトリコロールカラーのコーディネートにしようかな。
って、なんて分かりやすい!
[PR]
by dragons27_mayu | 2010-06-11 02:20 | サッカー

6月のドラPhoto

仁紀ちゃんの250Sおあずけです。
d0045862_0355637.jpg
時間がなくて載せられなかった6/1オリ戦の画像です。
ベテランのクローザーバッテリー。
渋くてステキです053.gif
ラジオか何かで聞いたけど、シゲさんがドラに来て間もない時、
結構岩瀬にキツくアドバイスしてたみたいで…。
さすがシゲさん!とウケましたが、
岩瀬にキツく言える人って少ないんじゃないだろうか。

d0045862_0362061.jpg
ヒーローインタビュー後のシゲさん♪
ダグアウトの中に行こうとして、足を止めて、
珍しくスタンドのファンに何度も手を振っていた。
家族や知り合いでも来てたんでしょうか?
ファンはシゲさんが手を振ったらめちゃくちゃ喜ぶし、
それまでファンじゃなかった人も惚れてしまいそうですが。
映像では結構おっちゃらけてって感じだったけど、
この画像では何だか涼しげなイケメンシゲさんになってる(笑。

そして記事が書けなかった
6/4ロッテ戦のブランコのサヨナラ勝ち!
d0045862_0373047.jpg
打ったブランコよりも
シゲさんがメインに写ってるような!?(笑)
ちなみにスペインサッカーでもビッグネームの選手より
ちょっとマニアな面白い選手がカメラによく写し出される事が
ありますが、シゲさんもよくカメラに抜かれます。笑。
解説の話をカメラマンが聞いているのか、
いつぞやのG戦で解説がシゲさんの話をしていたら、
ピッチャーの投球練習の時に、シゲさんの背中から映し出されて、
しばらく谷繁だけをアップで映してくれました。(その間無音・笑)
残念ながらその試合は負けてしまって、
うっかり消してしまって、かなりへこみましたが。。。

画像に話を戻しますが、
この後シゲさんがブランコに抱きついたら、
シゲさんにも水がかかってビックリしてたような(笑。
この画像は何度見ても、宴会部長又は水係のこいちゃんも、
(顔が見えてないけど)はしゃぐ新井も、
喜んで駆け寄ってる浅尾もチェンも、皆かわいくて仕方ありません。

でもやっぱりシゲさんが一番かわいい。笑。
[PR]
by dragons27_mayu | 2010-06-07 00:37 | ドラゴンズ
line

野球はドラゴンズ、サッカーはシャルケ04とレアル・マドリードとオリンピック・リヨンとレ・ブルーとセレステをこっそり応援するブログです。ドラに続いてグランパスのW優勝も祈ってます♪


by dragons27_mayu
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30