「ほっ」と。キャンペーン

ドラゴン龍

dragons27.exblog.jp ブログトップ

ごあいさつ。


HN:mayu(マユ)
ドラキチでスペクタクル狂でSWオタでOASISバカ。

毎日ドラゴンズとレアル・マドリードの心配をし、シーズン中の休日は
ナゴヤドームへ足を運び、夏はフジロックFES.へと勤しみます。
オシャレには極力節約するくせに、給料が入ったらCD買いに走るダメ女。

特に好きな選手:
谷繁元信・山本昌広・川上憲伸(中日ドラゴンズ)、関川浩一(楽天イーグルス)
ジネディーヌ・ジダン、ロナウド、ラウール・ゴンザレス、ルイス・フィーゴ、
マイケル・オーウェン、エルゲラさん、カシージャス、グティ他レアル・マドリードの選手。
ロナウジーニョ(バルセロナ)、カカ(ACミラン)らセレソン。
ティエリ・アンリ(アーセナル/フランス代表)
ランパード(チェルシー/イングランド代表)
アンドレア・ピルロ(ACミラン/イタリア代表)
中村俊輔(レッジーナ)、中田浩二(マルセイユ)、
宮本恒晴(G大阪)、鈴木隆行(鹿島)ほか日本代表。
番外編:ジョゼ・モウリーニョ(チェルシー監督)

応援してるチーム及び代表:
中日ドラゴンズ・広島東洋カープ・横浜ベイスターズ・
楽天イーグルス・千葉ロッテマリーンズ(以上、日本のプロ野球)
レアル・マドリード(リーガ・エスパニョーラ)、
チェルシー、マンチェスター・シティ(以上イギリス・プレミアリーグ)
サッカーフランス代表・ブラジル代表・スペイン代表・ポルトガル代表・日本代表

ドラゴンズファン及びプロ野球ファン歴:2000年より。
Gファンの両親に育てられますが、全くプロ野球に興味が沸かず、20数年。
同じくドラゴンズも嫌いでしたが、きっかけは星野仙一の熱弁でした。
しかしそのきっかけの人はドラへの悪行祟って、今ではさっぱり。
観ている内に選手へ愛着が芽生え、ドラ愛だけが残りました。
落合博満は子供の時から嫌いな選手でしたが、監督に赴任してからは
目からウロコ。すっかりオレ流にハマってます。
山田久志(前監督)は未だに好きですが。

サッカーファン歴:'97年、W杯予選(日本代表)より。
たまたまテレビを付けて観て、家族でのめり込んだのは私だけでした。
折しもフランス代表絶頂期。勿論「世界には凄い選手がおるがな!」と
ジダンやフランス代表に目を輝かせました。(勿論カナリア軍団にも)
それからレアル・マドリードに目が移るのも当然の流れだと思います。(本人談)

スター・ウォーズオタ歴:'98年?特別篇日本上映より。
それまで存在は知りつつも、「ロボットが出てくる単なるSF」位でしたが、
もうコレも目からウロコ。人生観変わりました。
信じられないでしょうが、それから映画館へ積極的に行くようになり、
所謂「大作」よりミニシアター系をよく観るようになりました。

洋楽及びUK中心のロック歴:'95〜96年位より。
きっかけは…何と(?)スパイラル・ライフとフリッパーズ・ギター(※解散後)です!
彼らがよく洋楽のバンドの話をするので、追い掛けてる内に
「世界にはこんな音楽があったのかー!」とだんだん洋楽に熱を注ぐようになりました。
(家にビートルズのレコードあったりしたんですけどね…)
ビートルズやTHE WHOと一緒にアンダーワールドを聴いていたせいか、
今も節操ないです。
自分的ブレイクは大きく分けて、ビートルズやTHE WHO等→ニルヴァーナ(遅)→
OASISと、当時のイギリス情勢なんて知らなくても、ブリット・ポップに走りました。
[PR]
# by dragons27_mayu | 2005-05-24 03:10 | 自己紹介
line

野球はドラゴンズ、サッカーはシャルケ04とレアル・マドリードとオリンピック・リヨンとレ・ブルーとセレステをこっそり応援するブログです。ドラに続いてグランパスのW優勝も祈ってます♪


by dragons27_mayu
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28